生まれて初めて緊縛ライブのグッズ制作を担当した話

2018年11月23日

沖縄の緊縛サークル「美ら縄アート」初の緊縛LIVEとなる

「女郎花-ominaeshi-」が開催された。

 

 

View this post on Instagram

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

僕は当日は物販スペースにいて

ずっとショーの様子を眺めていた。

 

物販にて販売したグッズはポストカード5種とストラップ。

 

 

上の5種類のイラストはポストカードのデザイン。

 

これを3週間以内で作ったのだが結構ハードだった。

 

 

View this post on Instagram

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

そしてこちらはストラップ。

 

こちらはお店へ素材を見に行った際に

直感的に「これとこれを組み合わせたらどうだろう」

ということで作ったものであり、

つまるところ自身の無計画により生まれた産物である。

しかしこれが意外にも好評で驚いたものだ。

 

 

正直な所、グッズの制作は大変だ。

アイデアが出なくて焦ることもあった。

 

 

しかし、実際にグッズを作っているとき、

グッズのことを考えているとき…

とても楽しい気持ちになっていることがわかった。

 

 

そして、頭の中では

このグッズを手にとって喜んでくれている人のことしか考えられなかった。

 

 

以前の自分だったら抱いていただろう不安な気持ち、

例えば…

「こんな値段で売っていいのだろうか?」

「クレームを言われるんじゃないか?」

 

こういったネガティブな感情は全く湧き上がってこなかった。

 

 

そのおかげで価格設定も含め、

イベントのクオリティにふさわしいグッズが作れたし、

特にお客様には楽しんでいただけてよかったと思った。

 

 

本当はもっとたくさんの種類のグッズを作りたかった、

制作がギリギリすぎた、

アピールが足りなかったなど色々反省点はあるけれど、

笑顔で商品を買っていただいたお客様を見て、

本当にこの日のために頑張ってきてよかったと思った。

 

 

実際にストラップを購入後カバンにつけていただいた方を見たとき、

自分の中でものすごく腑に落ちたものがあった。

 

 

「フェティッシュなもの、アブノーマルなものほど

日常に溶け込むようなアイテムが必要なんじゃないか」

 

って思ったのだ。

 

 

 

ライブ終了後、

将来的には緊縛をテーマにしたブランドを立ち上げようと決めた。

 

 

今、おおかたそのブランドイメージは固まってきているから

後は形にしていくだけ。

 

 

まずはサークルのイベントだけじゃなく、

違う物販イベントでもグッズの販売ができるように

グッズの種類も増やしていこうと思う。

 

 

 

 

…さて、自分が担当した物販に関する話はこれで終了。

 

 

 

肝心のショーはというと…

 

 

正直な話、

今回のライブに来ていただいた方はとてもラッキーだったんじゃないか…

自信を持ってそう思えるくらいには素晴らしいショーだった。

 

 

演者さんはそれぞれに反省点があるようだけど、

その気持ちさえあれば今後のイベントはもっともっと良くなっていくはず!!

 

 

最後の緊縛体験会も和気あいあいとしていて

非常に良い雰囲気だった。

 

 

お客さんもほとんどの人がマナーの良い方で

スタッフとしても非常に助かったし誠に感謝。

 

沢山の方と楽しい時間を過ごせて良かった。

 

 

最後に、ライブ当日のショーの様子をちょっとだけお見せしよう。

 

 

View this post on Instagram

 

美ら縄アートさん(@cyuranawa_art)がシェアした投稿

 

艶やかな百合の世界…。

 

お楽しみいただけたでしょうか?

 

 

イベントに来ていただいた方も

残念ながら来られなかった方も

ぜひvol.2をお楽しみに!!

 

 

次回は「情熱」がテーマ!!

 

 

物販&グラフィック担当(俺のこと)も次回のライブに向けて

色々と構想を練っております。

 

 

「こんなグッズがあったら良いな!」というご意見やご要望等ありましたら

ぜひコメントくださいね!

2018年10月縄会@美ら縄アート&イベントの物販

早いものでもう11月も後半に差し掛かったところで…

 

 

10月の縄会報告。

 

 

 

View this post on Instagram

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

 

どういうわけかこの日はたくさん人が来たので

またもや人見知り発揮してしまった。

 

 

ちなみにこの日は11月23日(金)に行われる

「美ら縄アート緊縛ライブVol.1 女郎花(おみなえし)」

このリハーサルも兼ねていたので

目の前で緊縛ショーを見ることが出来た。

 

 

もうすごいよ!!!!

 

 

これは見なきゃ絶対に損だ!!!!

 

 

…というわけで

 

 

皆様、ぜひ素敵な緊縛ショーを観るために

イベントにお越しくださいね。

 

イベントについては下記↓↓↓の記事をご参考ください。

 

 

 

 

僕自身、最近しばらく更新が滞ってたのは…

 

なんと

 

このイベントの準備をしてたからなのさ!!!!

 

実は私、「雨呑家」こと天海夜 煌琉は…

 

「美ら縄アート緊縛ライブVol.1 女郎花(おみなえし)」にて

 

物販をやらせていただくことになりました!!

 

 

View this post on Instagram

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

これはポストカードのイラストだけど、

今は色も塗られて完成したものが手元にある。

 

皆喜んでくれるかな…ドキドキ…。

 

 

さて、イベントでは美しいお姉さま方の緊縛ショーを楽しめるほか、

ポストカードを始め、

百合緊縛の世界観を彩る限定グッズを販売予定です!!

 

 

View this post on Instagram

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿


完全に自由にやらせてもらっているけど、

イベントのグラフィックデザイン(フライヤー)を手がけているのもこの俺。

中途半端なものは作れない…。

 

↑イベントのフライヤー

 

 

演者さんとはまた違ったプレッシャーだ。

 

 

でもでも!!!!

 

 

もし皆様が物販でグッズを買ってくだされば、

演者さんへのお布施にもなりますし、

今後のイベントに還元することが出来ます!!

 

 

なので…

もし気に入ったグッズがあったらぜひ買ってくださいね!!!!

 

 

そして、購入したグッズと共に

緊縛イベントを200%楽しんでください!!

 

 

沖縄も不安定なので暑かったり寒かったりですが、

体調を崩さぬよう、当日はぜひイベントに遊びに来てくださいませ。

 

 

一人でも多くの人に、縄の美しさに気づいてもらえることを楽しみに…

美ら縄アートスタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

沖縄で緊縛イベントやります!

タイトルの通りです。

 

11月に沖縄で緊縛イベントを行うことになりました!

 

つっても僕は演者としては出ないけど。

 

 

イベントは女子だけで行われるので。

 

 

その代りフライヤーのデザインをさせていただきました。

 

 

 

 

デザイナーは女子じゃなくてごめんねー。

 

 

 

イベントに関するお問い合わせは

美ら縄アートさんのTwitterやInstagram、
フライヤーに書かれているメールアドレスまでお願いします。

(ちなみに僕のメールアドレスではありません)

 

 

 

View this post on Instagram

 

美ら縄アートさん(@cyuranawa_art)がシェアした投稿

 

演者は女子のみですがお客様の性別は問いませんよ。

 

 

芸術性を重視した着衣の緊縛ですので

「初めて緊縛イベントに行くんだけど…」

という方もお気軽にどうぞ!

 

 

ちなみに…イラストに関してだけど

 

以前はこういう絵を描くの、

 

ものすごく恥ずかしい!

 

人様に見せるなんて絶対無理!

 

…という気持ちがあったんだ。

 

 

今?

 

 

全くないね!!

 

 

 

まぁ裸体や18禁イラストを堂々と描けるかって言ったら

まだちょっとわかんないけど。

 

 

自分の趣味嗜好を恥ずかしげもなく表現できるようになる。

 

 

こうして大人になっていくんだろうな。

 

 

…としみじみするのであった。

ミニラヂヲ(ラジオ)、始めました。

LINE@登録者様向けにミニラヂヲ(ミニラジオ)を始めることにした。

 

 

タイトルは「1日1語1得(いちごいちえ)!生きるのが11倍くらい楽になるしりとり哲学」

 

配信時期は不定期の予定だが、
僕の話せるようになる練習も兼ねて、出来るだけ頻繁に配信できたらと思う。

 

これはどんなものかというと、
僕が取り上げた「とある単語」をテーマに自分の経験や考えていること、
そしてそこから導き出した哲学や人生のヒントを、1分〜3分くらいの音声で語っていく。
ランダムだと単語選びに僕が苦しくなってきてしまうので、
ある程度縛りをつけたくてこの「しりとり形式」にした。

 

例えば、りんご→ゴーヤ→やんばる→ルートビア…などといったように、
テーマとなる単語を次々と変えていくのだ。

 

 

テーマとなる単語は、日常で使われる身近なもので基本的には何でも良い。
うちなーぐち(沖縄弁)もOK!ていうか、マジで何でもOK!のゆるーいルール(笑)。

 

沖縄は「ん」で始まる言葉が92個もあるみたいだから、その点でも困らなそうだし(笑)

 

参考↓

 

そのうちタイトルも全く違うものになるかもわからないよね。
まぁ、自分が楽しんで続けていくのが一番良いから。

 

 

さて、以下の音声ファイルから
サンプルとして記念すべき第一回目をお聞きいただけます。

 

 

興味を持っていただけたら、ぜひコメントのURLからお友達登録してくださいませ。
登録するのも、今後の音声を聴くのも、もちろん無料でございます。

 

 

記念すべき第一回目は「コウリュウ」の「コ」ということで、「子犬」をテーマに語ってみました。
喋り慣れていない感満載ですが(笑)これも味だと思ってどうぞお楽しみください!

 

 

音声はこちらから↓


 

 

いかがでしたか?

 

↓友だち追加はこちらからどうぞ。

 

↓QRコードから追加する方はこちらから。
友だち追加

 

 

 

 

あ、そうだ。

 

 

 

音声の中では違うタイトル言ってますが、ちょっと真面目すぎると思ったので急遽変えたw

 

 

最近の僕は「完璧でないもの」を目指している。

 

他人からあれこれ言われるのが嫌いだから昔は完璧を目指していた。

 

でもそれが人との壁を作る原因となっていた。

 

最近はむしろ自然体の自分を表現していこうと思えるようになったんだ。

 

 

このラヂヲを通じて、話すことに慣れていく内に、
自分の中の「何か」が変わっていくかもしれない。

 

そんな楽しみもある。

 

 

さて、音声の中では言っていないけれど、
次は「子犬(こいぬ)」の「ぬ」ということで「ぬ」から始まる単語をテーマに何かを語っていく。

 

こんな感じ。

 

これならテーマ選びも楽しくできそうだよな。

 

 

何度も言うけれど、

何でも良い、完全じゃなくて良いから、

自分が一番楽しめる方法で続けていける、その仕組を作るのが大切なんだよ。

 

 

嫌なことや、義務を感じるようなことは一切しなくて良い。

 

 

このラヂヲを聴いてくれるあなたも、
きっと何回か聴いている内にものの見方が変わっていって、
生きるのがちょっと楽になるかもよ?

 

 

興味を持ってくれたらぜひ登録してね。

 

 

あと、直接コンタクトを取っていただけたら
「無料で飛行機に乗りまくれる方法」を教えることも出来るので
ぜひお友達になっていただけたらと思う。

 

 

↓友だち追加はこちらから。

 

 

↓QRコードから追加する方はこちらから。
友だち追加

 

 

 

表の活動よりかは地下活動(←念の為言うけど、犯罪じゃないよ)が大好きな僕は、
今後もLINE@登録者様向けに様々な企画を開催していけたらと思っている。

 

 

とりあえず思ったことはすぐ実行!

 

 

それを続けていって、自分の中の「波動」をどんどん上げていきたい。

2018年8月縄会@美ら縄アート

遅くなりましたが8月の美ら縄アートを。

 

 

 

 

 

 

 

背景もそうだし写真をもっと綺麗に出来ないかなとはいつも思ってるけど、
最近では「完璧じゃなくて良い。」と思うようになってきたから、
とにかく「出す」ことを心がけている。

 

もっと雰囲気のある写真を撮りたいなら
古民家などどこか場所を借りて撮影会しても楽しそう。

 

そこまでしない場合は
「その場の楽しそうな雰囲気がわかる写真」
で全然良いと思っている。

 

とにかく「出す」こと、
「自分の好きなもの」を「皆と共有する」ことが大事。

 

やってみたいけど踏み出せない…という人に対して、敷居を低く感じさせるという効果もあるしね。

 

自分の縛りだって何も「美しくなきゃいけない」ということはない。
未だに縄の特性がわからなくていつも失敗ばかりだし
時には予期していなかったような変な縛りになることもあるし、
それで時間がかかってしまうこともある。

 

しかし、挑戦しなきゃ見えないこと、わからないはたくさんある。

 

それが「自分にとっての美」を追求することでもある。

 

↓こちらにも写真あげてます。

天海夜 煌琉さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

 

そういえばお仲間さんとの会話で

「煌琉さんはエロ目的ではなく100%アートとしてやってるよね。」

と評価(?)してもらえた。

 

 

確かに僕は自身が縛り手として縛る場合は
「美」や「斬新さ」を追求しているところはあるけれども…

 

 

まぁ普段そういう系のコンテンツを楽しむときはまぁ
俺だって男だしね…ねっっっ????

 

お察し!!!!(何いってんだ俺////)

 

 

あ、そうだ。

 

 

↓こちらでも少し触れていますが、イベントヤり…やります!!

 

美ら縄アートさん(@cyuranawa_art)がシェアした投稿

健全な着衣緊縛ショーですので初めての方でもご安心を。
出演予定のモデルさんの美しさは一見の価値あり!

 

イベントのフライヤーも只今制作中!

 

僕は裏方での手伝いにはなりますが、
結構本格的に人を集めたいという感じなので、
ちょっとでも興味ある方は怖がらずにお友達誘って遊びに来てちょ。

 

また詳細決まり次第こちらでもご連絡しますけど、
↑美ら縄アートさんのInstagramも良ければフォローしてね。

 

毎月の集まりでのモデルさんもまだまだ募集中1!!!