石垣島離島巡り⑤〜約1時間の超弾丸旅行in小浜島〜

2018年に結構した石垣島旅行…滞在3日目。

 

 

ホッピングアイランドパスを使い、

一日のうちに出来るだけたくさんの離島を巡ることにした。

 

 

今回は前回の「黒島への旅」に続き、

「小浜島への旅」をお届けしよう。

 

前回↓

 

 

午前10時頃に日帰りで黒島へ行き、

帰りの船で黒島から離島ターミナルへ戻ってきた頃、

時刻は14:00となっていた。

 

 

この後はどの離島に行こうかと思っていたところ、

比較的便数の多い小浜島に行くことにした。

 

 

しかし、小浜島だと次の便は15:00になってしまい、

1時間くらい離島ターミナル内で過ごすことになる。

 

 

石垣島滞在3日目となるけど、

そういえば離島ターミナル内をあちこち見てなかったなーと思い、

いろいろ見て回っていた。

 

 

とある旅行会社が販売していたバナナアイスを購入。

 

 

 

カッチコチやでー。

 

 

 

そんなこんなでフェリー出港の時間となる。

 

 

 

 

天気悪いな…。

 

 

石垣島からフェリーが出発して約30分くらい。

 

 

 

小浜島へ到着。

 

元々小浜島には長時間滞在する予定がなく、

帰りのフェリーまで約2時間くらいしか時間がない。

 

ということでこちらで自転車をレンタルした。

 

 

 

 

今度はしっかりメンテナンスされてる自転車だ(笑)。

 

お店の方からマップをいただき、

1時間で周れるコースを教えてもらった。

 

 

 

1時間という時間の中でどれだけのスポットを回れるのか?

 

 

 

さぁしゅっぱーつ!!!!

 

 

 

…ちなみに、返却時間に間に合うよう必死に自転車を漕いでいたので

写真はあまり無い。

 

 

↑出発して坂を登る手前に見かけたヤギさん。

 

 

ヤギかわいいなぁ〜

 

 

…と和んでいたのも束の間…。

 

 

 

俺は小浜島を甘く見ていたことに気づく。

 

 

 

 

ざわわざわわ…といった

のどかな雰囲気がありはするものの

とにかく坂が多いし、しかも急なのだ!!!!

 

 

というわけで、

黒島がハートの形をした「ハートアイランド」なのに対し、

俺はこの小浜島を

「ハードアイランド」

と勝手に呼ぶことにした。

 

 

…移動手段が主にバイクや車で

自転車や徒歩さえ選ばなければ

そんなにハードでもないとは思うけど(笑)。

 

 

俺は自転車で必死に坂を駆け登る。

 

 

しかし、高台から見下ろした風景は素晴らしい。

 

 

 

写真では伝わりにくい部分もあるので、

ぜひ実際に言ってみてほしいところだ。

 

この近くに展望台があったらしいが、

よくわからなかったのでそのまま通り過ぎることにした。

 

 

 

 

きちんと地図を見ながら走っていったはずなのに

途中で迷いながら右往左往しながらも

なんとかヒルギ自生区に到着。

 

 

 

写真は適当に撮っただけ。

 

 

でもこんな間近でヒルギを見られるなんてすごいな。

 

 

さて、時間がないのでそのまま集落内まで向かい、

そのままシュガーロードを駆け下りることに。

 

 

 

自転車でこの坂を颯爽と下るのはさぞ快適で気持ちが良いんだろうな…

 

そう思って動画を撮ることにした。

 

 

↓その時の「快適な様子」を撮影した動画がこちら

 

 

View this post on Instagram

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿


うん、思ったものと全く違うね!!

 

 

なんだかとっても残念な動画が撮れた(笑)。

 

 

でもすっげーーーーー気持ちよかったんだぞ!!!!

説得力ないけど(笑)

 

 

 

例え動画はガッタガタで

カメラを持つ手がプッルプルだとしても

実際に体感してもらわないとわからない。

 

 

というわけで、小浜島に来たら

ぜひシュガーロードを自転車で下ってみよう!!

 

 

それまでの道のりがかなりきついけど、

そんなものが全てどうでも良くなるくらい

最高の心地よさが味わえることだろう。

 

 

 

 

さて、この日は天気が曇りだったからあえて自転車にしたわけだが、

次はバイクを借りてハードじゃないアイランド「小浜島」を楽しみたいものだ。

 

その時は集落内のカフェやビーチなどでゆっくり過ごすのも良いかも。

 

 

 

 

帰りは有名な朝ドラのタイトルと同じ名前のフェリーに乗船。

このドラマの舞台が小浜島だったみたいで

僕が自転車で下ったシュガーロードも撮影地となっていたようだ。

 

 

 

俺もそのドラマを毎日見てたけど、すっかり忘れてしまったなー。

 

 

 

さて、小浜島から石垣島へ戻った後は

予約していた宿へチェックインした。

 

宿はAirbnbで見つけたところで、

新しくて綺麗なゲストハウスだった。

 

 

実はこちらの宿、支払った金額はほんの数百円である。

 

というのも、6月に施行された民泊新法の混乱で

Airbnbから全ホストに1万円のクーポンが配られたからだ!

 

一応俺も施行前はホストやってたからね(笑)

 

 

こういうのは使える時に使ってしまおう、と思い

さっそく使ってみたというわけだ。

 

 

ちなみに、こちら↓から宿を初めて予約すると、

割引クーポンがもらえてお得に旅行ができるので、

よろしければどうぞ。

(クーポンは石垣島だけでなく、様々な旅行先で使えます!)

 

 

宿に荷物を置いた後はこちらで夕食をとった。

 

 

 

あさひ食堂」さん。

 

 

中に入ると地元の人がたくさんいたので

なんとなく「当たり」感があった。

 

 

メニューを見ると全体的にリーズナブルな料理が多く、

どれにするか迷ったのだが、

旅行中は野菜不足になるしな…と思いこちらを注文。

 

 

 

野菜チャンプルである。

 

 

 

ボリューミーだしそばもついて650円。

非常にお得。

 

 

中心部には観光客向けのお店ばかりがひしめく中、

ちょっと歩いたとしても、こういうお店があるとやっぱり安心だよね。

 

次に石垣島へ来たときもまたここに寄ろう。

 

 

 

…さて、石垣島の旅行も明日で4日目となる。

 

天気は良くなる気配がないが…

 

石垣島内をバスで周るか?

 

それともまだ行っていない離島へ行くか?

 

どう転んだとしても、自分なりの旅をデザインしていこうじゃあーないか!

 

続く。↓