ヒーローになんかならなくて良い

今、実家の宇都宮に帰ってる。

 

日中までパソコンをいじって、その後はぶらぶら散歩。

 

 

その前日は都内で久しぶりの知人と飲んで、

そして翌日は都内でまた別の知人と都内で飲む予定で

さらにその翌日は、とある方の勉強会と懇親会に参加の予定で、

その次の日は都内でまた別の予定があり、

それが済んだらそのまま沖縄に帰る予定だ。

 

 

そのため、5日間関東にいるわりに、

実家にいる時間はそんなにない。

 

 

というわけで、この日は帰宅している中で、

ある意味唯一のオフ日である。

 

 

 

ちなみに、こちらに来る前に、沖縄で、

以前ブログでも書いた、友人というか恩師の方と会って

また話をしてきた。

 

 

その際の話はこちら↓

 

 

ちなみにその方とお話するのは、

その方自身の考えが合うっていうのもあるし、

自分の中のブロック(行動を起こす妨げになっている要因)を解いて、

さらに飛躍して心身ともに豊かに生きるためである。

 

 

その方は大学の非常勤講師もされているので、

ちょっとした特別授業というわけだ。

 

ありがたき幸せ。

 

 

その際に、言われたことがすごく良かったので

あなたにも共有したいと思う。

 

 

「稼ぐのは自分を養うためだよ。

 それ以外のなんでもないし、それで良い。」

 

「誰かのために、なんて無理に考えなくて良い。」

 

「自分が良いと思ってやっていることは

最終的に世の中のためになる。

 

誰か一人でも共感してくれる人がいれば良いんだよ。

 

だから、自分が楽しければ、犯罪でもない限り、

何でもやって良いと思うよ。」

 

 

そんな感じの内容だった。

 

 

 

世の中の人はヒーローになろうとしている。

 

「誰かのため」とか

「世の中のため」とか

 

スケールが大きくて良いよね。

 

 

 

確かにヒーローはかっこいいし、憧れの存在だ。

 

でも「誰かのために」という考えにこだわりすぎると、

自分が苦しくなることもある。

 

 

かっこよくあり続けないといけなくなるし、

「誰かのため」だけに焦点を当てすぎると

肩肘張ってしまうからだ。

 

 

 

そう考えると、確かにそうだよなー!って思う。

 

 

 

それよりかは…

 

 

自分が楽しいことをしている!

 

 

その結果、誰かが幸せになって世の中が良くなった!

 

 

 

そんな感じで、ある意味最強の自己満足というか、

シンプルな考え方が一番良いのかもしれないね。

 

 

 

そのためには、まずは「自分を養うこと。」

 

 

それを目標に、がむしゃらに

昨日でも明日でもない

かといって数時間前でも数分後でもない

 

「今」この瞬間を生きて、

やるべきことをどんどんやっていこうと思う。

 

 

せめるぜ〜?

 

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*