青春18きっぷの旅〜初めての高松空港編〜

2018年8月下旬。

 

 

 

青春18切符を使って香川県から地元の宇都宮まで電車の旅をした。

 

その時の旅の様子を数回に分けて記録していこうと思う。

 

 

那覇から目的地の高松までは直行の飛行機が出ている。

ANAから14:40発の便が出ているのでそれを利用。

 

最終的には30分ほど遅延したので15時くらいになったけど。

 

 

久しぶりに窓際の席だった(しかも隣は誰もいない!)ので、

テンション上がりまくり。

 

 

窓から見えた景色の写真。

 

 

やっぱり沖縄の海は綺麗だ。

 

いってきまーす。

 

地球って丸い。

 

 

出発から1時間半くらい経った頃だろうか。

 

徐々に本土、四国へと近づいていく。

 

 

この島はなんだろう。

 

何の橋だろ。

 

工場もなんだか可愛らしい。

 

瀬戸大橋?

 

日本画っぽくてお気に入り。

 

この辺は香川だろうな。

コンパクトで綺麗な三角の山が連なる。

 

 

 

さて、空の旅と窓から見える景色を堪能しつつ

17時頃に高松の空港に着く。

 

 

 

 

 

帰りは高松空港を利用しないため

すぐにバスには乗らず、

空港内をブラブラすることにした。

この日は青春18切符を使わないので宿に着くのはいつでも良いし。

 

 

その結果…

 

 

空港内で1時間以上過ごすことになった。

 

 

基本的に高松空港は飛行機が着くときにしかバスが出ないので
タイミングによってはこういうこともあり得る。
すぐに街中に行きたい人は気をつけよう!

 

 

仕方ないので大部分の時間をラウンジで過ごすことにした。

うどん屋さんは街中を利用するつもりでいたし。

 

 

 

…ちなみにラウンジを使う際は楽天ゴールドカードを見せているんだけど、

ラウンジの使い放題がちょうど2018年の8月までとなった。

というわけで、回数を気にせず使えるのは今回で最後だね。

 

 

9月から国内のラウンジを無料で使えるのは年2回までとなるから

いつどこで使うのかはちゃんと吟味しておかないとな。

(ラウンジ自体はお金を払えば誰でも利用可能。)

 

 

今後海外に行くことが多くなりそうなら

プレミアムカードが良いかもしれないなぁ。

 

 

プレミアムカードだとプライオリティパスが付くから

海外のラウンジ使い放題だし

ちょっとリッチな旅も楽しめる。

 

 

国内のラウンジだとアルコールが無料で付く名古屋や福岡、熊本、

広々としてオシャレな羽田空港の保安検査場先にあるラウンジはお気に入りだけど

正直、それ以外は本当にビジネス用って感じで似たり寄ったりって感じ。

 

 

あ、那覇のラウンジもあのコンパクトさが良いし

グァバジュースやマンゴージュースが飲めるからわりと好きかな。

 

 

ただ、まだ国内の空港全てのラウンジに行ったことないからわからないけど

お金払ってまでラウンジを使いたいかっていうと微妙だよね。

 

 

 

一方で、一年中海外旅行をしている知人の方によると、

海外のラウンジは日本のラウンジよりも豪華だそうだ。

 

 

もちろん日頃から身の回りにある小さな幸せを見つけることが大切ではあるけど、

そういうライフスタイルが当たり前になってくると

自分の気持ちにも余裕が出そうだよね。

 

 

てなわけで僕もいつかはプレミアムカードに切り替える予定。

 

↓詳しくはこちら↓

 

 

 

 

…さて、ラウンジで作業をしたあとは

お土産屋さんや変わったオブジェなど色々見て回っていた。

 

 

 

↑うどんのように柔くて座り心地が最高だった。

 

 

何故か撮っていなかったけど、階段もカラフルで良い感じだった。

うどんのダシが出る蛇口もあったよ!

繁忙期じゃなかったからかな?

残念ながらダシ出なかったけど!

 

 

…そういえば撮りそこねてしまったが

飛行機が着陸する直前にも変な建物も見えたな。

 

 

思わず二度見したよ。

 

 

記憶を頼りにして描いたイメージ図がこちら↓。

 

 

 

 

 

 

先に言っておくわ。

 

 

 

 

俺、疲れて嫌な夢でも見てたのかもしれない…(笑)。

 

 

 

 

恐らく実際はだいぶ違うと思われる。

いや、確実に違うなこれは。

 

 

 

 

ただ、極端な言い方かもしれないが、

 

なんかドラクエ7のラストダンジョンみたいだな

 

っていう印象だった。

 

 

ぐにゃぐにゃした感じ。

 

 

 

さすが瀬戸内アート。

 

 

 

 

一体何の建物だったんだろう。

ピンときた方情報求ム。

 

 

 

 

さて、時間は19:00近くになり日も暮れてきた。

 

 

 

 

高松市内行きのリムジンバスも停まっていたので

運転手さんに出発時刻を聞く。

 

 

 

運転手さんによると、

バスは1台しか出ていないわけではなく、

数分おきに何台か出るらしい。

 

しかも時間通りというわけでなく、

基本的には飛行機の遅延に合わせるとのこと。

 

 

乗ろうとしていたバスは羽田発の便に合わせているそうだが

どうも少し遅延した様子…。

 

 

なので予定されていた時刻よりちょっと遅れての出発となる。

 

 

いかにも地方っていう感じの親切で融通がきく感じが良い。

 

 

バスに乗車後、さっそく空港内で買った「かまど」を食べる。

 

 

今回の旅は各地のグルメとスイーツを巡る旅でもある。

僕、和菓子大好きだしね。

 

形が可愛い。

 

バスに揺られること約40分。

 

 

夏至も過ぎ、

徐々に暗くなっていく景色を眺めながら

まだ訪れたことない土地への旅に胸が高まっていくのであった。

 

 

…次回へ続く。

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*