石垣島離島巡り①〜滞在初日はアットホームな白保で〜

2018年10月末〜11月上旬のことだった。

 

念願の石垣島へ4泊5日の旅をした。

 

その時のことを書いていきたいと思う。

 

 

 

僕は沖縄で生活を始めて10年以上になるが

実は石垣島に行くのは初である。

 

 

前から行ってみたいと思っていたが、

どうにもタイミングが掴めなかった。

 

 

しかし、Vanilla Airで那覇〜石垣の路線ができたのをきっかけに

今年こそは!と石垣島への旅行を目論んでいた。

 

 

そして、ついに!!

 

 

セールで石垣島行きのチケットを確保したのだった。

 

 

 

 

行きと帰りで4000円くらいだった。やっす!!!!

 

しかも、行きは500円くらい、帰りは2000円くらいだったから

帰りの便の選び方によってはもっと安く出来たかもしれない。

 

しかし、滞在日数と帰りの便の時間を考えると

これがベストだと判断した。

 

 

ちなみにこのチケットを確保したのは

同年8月下旬に青春18きっぷの旅に行く前であった。

 

 

この旅は四国から地元・宇都宮まで何日かにかけて

日本を電車で縦断するというものだった。

 

※青春18きっぷの旅の記録は↓こちらから辿ることができる。

 

次々と電車を乗り継いでいくのは本当に楽しかったので、

皆さんも機会があればぜひトライしてみてほしい。

 

 

 

僕は電車の旅も好きだが、離島の旅も好きだ。

 

 

僕は基本的に物欲があまり無いので、発展したエリアでショッピングを楽しむ…

などということはあまり好まない。

 

以前は今と比べて物欲がかなりあったのだが、

「本当にほしいわけでもなく、無理して商品を買っている」

そんな自分に気づいたのだ。

 

断捨離イズムを身につけるようになってからは

最低限のものしか買わなくなっているが

これが本当に楽なので、今もこのスタイルを続けているという感じだ。

 

 

物欲は減退しているが、

その代わり、食欲と好奇心が異様に旺盛なため

自分の足であちこち探検して

いろんな景色を堪能して

美味しいものを食べるのが好きだ。

 

 

そんな旅をこれからも続けていきたいと思っているし、

今回の旅もすごく楽しみだった。

 

 

さて、肝心のVanilla Airはというと

10月でオフシーズンということもあってか

 

 

LCCなのに!!!!

 

 

LCCなのにだよ!!!!

 

 

行きも帰りも隣に人がいなくて非常に快適だった!!!!

 

 

そう、こういうこともあるので、

あなたもなるべくなら大型連休やオンシーズンではなく、

ご自身で好きな時に好きな場所へ旅行を楽しむことをおすすめしたい。

 

 

僕自身、混雑時期を避けるタイミングはなんとなくわかってきたので、

あとは那覇空港のあのテンション下がる倉庫みたいな第3ターミナルから

ANAやJALなどと同じ建物に移行してくれる日が待ち遠しい。

(2019年に実現されるけどな。)

 

 

 

 

さて、飛行機からの景色を楽しみつつ、

石垣空港に到着。

 

 

 

 

いつも飛行機は本土ばっかり行ってるからか

約1時間のフライトってものすごく短く感じる。

LCCで十分だね。

 

空港は全体的にオシャレな印象だ。

 

 

以前の石垣空港は今ひとつだと聞いていたけれど、

この空港なら旅が楽しくなりそうだね。

 

 

 

以前の石垣空港を知らないのだが、リニューアルしたからこうなったのかな?

 

 

行きはすぐに宿へ向かってしまったので、

特に内部の写真は撮らなかったのだが、

帰路の際にゆっくり過ごしたので、空港の様子はその時の記事で紹介しよう。

 

 

宿に行く前に空港内のドラッグイレブンで水とお菓子を購入し、バスに乗車した。

 

 

この日、那覇は晴れていたのに、

台風が近くに来ているためか天気は荒れ模様だった。

 

 

バスからの眺めも荒れ放題だったので

本来の景色を楽しむことは出来なかったが、

これはこれで貴重な経験。

 

 

そして、バスに揺られること10分くらい…

 

 

 

こちらのバス停で降りた。

 

 

ばすきなよ?変わった名前だよね。

 

 

よくわからないけど、

バス停になるために生まれてきたような名前に思えた。

 

 

本来はどんな意味があるのかとても気になる。

 

 

…さて、なぜこのバス停で降りたかと言うと、

この日は石垣市内の中心部には行かないからだ。

 

 

この日は昼過ぎまで仕事だったし、飛行機の便が夕方着なので

初日は近くで食事をして寝るだけで良いかなと思っていたのだ。

 

 

楽天トラベルで見つけた、安くてアットホームそうな民宿があったので

こちらを利用することにした。

 

 

 

民宿 ザーバル <石垣島>」さん。

 

これはこれで不思議な名前だ。

 

どんな意味があるんだろう…。

 

 

まぁそれは置いといて、

この日、台風の影響で飛行機が飛ばなかったら

もしかしたらキャンセルになってしまう可能性もあったので、

無事にたどり着けたことには正直ホッとしている。

 

 

 

テーブルにコーラがおいてあるけど、これはわけがある。

 

いや、単純に飲みたいからといえば、そうなんだけど…。

 

 

宿から歩いて数分くらいの自販機でジュースを買ったのだが、

残念なことにそのジュースには「アセスルファムK」が入っていて

これがありえないくらいまずかったのだ。

 

 

食いしん坊なので基本なんでも「美味しい」って言って食べる性格だが、

もう2口目を飲むのが憂鬱になるのがまずくて

これはもう無理!!!!と思ったくらいだった。

 

 

もったいなくて罪悪感があったけど、

そのジュースは捨てて、コーラを口直しとして買い直したのである。

 

 

一時期、市販の清涼飲料水やジュースなどは糖分がすごいので

ほとんど飲まなかったのだが…

 

 

最近は緩んできていて、

コーラ(ただし人工甘味料じゃないやつ)なども飲むようになった。

 

 

「飲んじゃいけない!」みたいなストレスがあると

かえって身体を壊してしまうと思うようになったからだ。

 

 

まぁそんなに頻繁に飲むわけじゃないから別に良いかと思って。

 

 

 

 

ソファーベッドが2つあったけど、

こちらの部屋は本来なら2~3人用の部屋なのかな?

 

 

この日は宿泊客が僕しかいないということだったので、

大きめのお部屋を用意してくれたのだろう。

 

 

その心遣いが非常に嬉しい。

 

 

基本的に安い宿は当たり外れ激しいので

ロケーションさえ気にしなければ、コスパ最高の宿だと思った。

 

宿の方も親切だし、次回もぜひ利用したい。

 

 

 

…さてと、お腹が空いてきた。

 

 

 

親切な宿の方に紹介してもらった食事処へと向かった。

 

 

居酒屋のようだが、定食メニューも豊富だった。

とにかくボリューム満点のご飯が食べたい僕は

こちらのトンカツ定食を注文。

 

 

 

石垣島らしい食事ではないが、

石垣島の人と同じようなスタイルで食事を楽しむという点では

ある意味石垣島の人らしい食事なのかもしれない。

 

 

こじんまりとしているが、地元の人や外国人の方がいて、

荒れた天気の中でもホッとするような空間だった。

 

 

さて、これらの宿と居酒屋がある白保というエリアは、

コンビニなど、夜でも空いているお店が殆ど無い。

 

 

なので、レンタカーを借りる予定のない人は、

空港で食料を購入しておくとよいだろう。

 

 

そのかわり、グーグルでレストランや定食屋を検索したところ、

白保エリアには地元の方に人気らしい、気になるお店がちらほらあったので

次の旅の時にはぜひ行きたいと思った。

 

 

僕は観光客向けのお店よりも

地元の方がよく行くようなお店に興味がある。

 

 

そういったお店からお店の人と地元の人とのやり取りを通して、

そのエリアの人の生活が見えてくるからね。

 

 

今回の石垣島の旅でも、

そこで暮らす人々の色んなキャラクターを知ることが出来たらと思う。

 

 

ただ、残念なことに台風が停滞しているため、

滞在中はほとんど天気が悪いと思われる。

 

 

しかし、それ以上にまだ見ぬ土地の旅が非常に楽しみでもある。

 

 

 

雨が降っても槍が降っても

 

頭上に石垣が落ちてきても

 

旅行をどう楽しむかは全て自分次第!

 

(↑いやさすがにそれは死ぬか…)

 

 

 

…というわけで、滞在2日目となる翌日は、

いよいよ離島めぐり初日となる。

 

 

ゆっくりまったり

楽しい八重山離島への旅を実現させようかね。

 

続き↓

Similar Posts:

本来の日本人、本当の自分自身へ還る旅に出ませんか?

コリュの中の人が運営する電子秘密基地(オンラインコミュニティ)では、

一般的にあまり語られていない裏の情報や、

世の中の嘘を見抜くための方法、

大切なお金や資産を守るための方法、

豊かな人生を歩むための視点や考え方を

参加者様である「ミヤコビト」様たちに共有し、一緒に考えていきます。

 

戦後の間違った教育で矯正された自分達ではなく、

本来の日本人としての自分達として、

大切な伝統を守りながらも今の時代にあった価値観を取り入れて

日本を根本から「国づくり」をしたい方

(※政党を作りたいわけではないです)

ぜひちょっとでも覗いてみてください。

 

「自分なんか生きている価値なんて無い」なんて言わないで。

きっとあなたなりに世の中へ貢献できる方法があるはず。

 

大切な兄弟の一人である、あなたのご参加を心からお待ちしております。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」の参加はこちら↓から

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」

※↑Facebookページへ飛びます。

また、近日中にテレグラムにてチャンネル開設も予定しております。お楽しみにお待ちください^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*