「がちまやー」のススメ

2019年4月1日

 

 

新しい元号が発表されましたね。

 

 

 

 

さっそく「いらすとや」さんが

「新元号を発表する人」のイラストを発表したり

 

 

参考↓

 

 

 

さっそくゴールデンボンバーさんも「令和」という新曲を発表したり

 

 

 

 

 

 

 

それに加えてエイプリルフールだったり

 

 

皆大忙しだ。

 

 

 

また、4月ということで新年度、新学期でもある。

 

 

心機一転して新しいことを始めるには

絶好の時期である。

 

 

 

 

というわけで、僕のブログも…

 

 

 

 

 

新しいタイトルに変えました!!!!

 

 

 

以前は「狐狸の栖-スミカ-と雨呑み者-アミヌミヤー-」

というタイトルだったのだが、

 

 

 

 

新しいブログタイトルは

 

 

 

 

「がちまやーな雨呑み者-アミヌミヤー-」

 

 

 

である。

 

 

言葉として意味が全くわからない…

 

そう思う人も多いことだろう。

 

 

というわけで、せっかくなので

ブログタイトルの意味について説明したいと思う。

 

 

なお、雨呑み者(アミヌミヤー)の意味はこれまでと同じであり、

こちら↓で説明しているので今回は省く。

 

 

 

今回は「がちまやー」という言葉を初めて聞いたという方のために

説明させていただこうと思う。

 

 

 

 

結論から言うと、

「がちまやー」の意味は、「食いしん坊」である。

 

 

「がちまやー」は沖縄の方言(うちなーぐち)であり、

島の中ではかなり一般的な言葉である。

 

 

参考↓

 

 

 

実際問題、僕は「でーじ がちまやー」である。

 

 

 

↑宜野湾市・「ちゃんぷる亭」さんの生姜焼き

 

 

 

つまり、「ものすごく食いしん坊」なのだ。

 

 

 

一人暮らしを始めてから料理はよくするし

いろんなものを作る。

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

最近は自分で作るのが面倒だから、外食もよくする。

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

食べ物への興味が半端ないので、

旅をする時はグルメが中心になるし

最近では毎日のようにどこか美味しいごはん屋さんはないか探しているし、

逆に通い慣れたところでも、

これまで頼んだことがないメニューを頼むことが多い。

 

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

ちなみに、これくらい↑の量は朝飯前である。

(さすがにこれはちょっとお腹いっぱいになったかもだが)

 

 

 

それなのに太らないのでびっくりされることも多いが、

僕自身は決して太りにくい体型なのではなく、

食事で気をつけていることが多いかな。

 

 

実質1日1.5〜2食を実践してるし。

 

 

あとは、移動が主に原付きと自転車、徒歩なので

身体を動かす機会が多いのと、

こちらの本↓で紹介されているスクワットを

毎日やっているという感じだ。

 

 

また、僕のブログでもインスタでも、

沖縄を中心に、気に入った飲食店を紹介しているので

気になった方はぜひフォローいただければと思う。

 

 

沖縄では「がちまやー」というと、

単純に「食いしん坊」を意味することが多いだろうが天

 

 

 

僕の場合、「がちまやー」なのは、食べ物だけではないな。

 

 

 

昔からとにかく好奇心も旺盛で、

特に知識欲が旺盛である。

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

 

雨呑家さん(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

↑神田昌典さんのツアーも3年連続で参加した。

 

 

このように、興味を持ったものはしっかり自分で調べたり、

本を読んだりセミナーを受けたりなどして理解を深めながら、

自分自身の中に取り入れたいという気持ちが強いのだ。

 

 

その知識を総合させることで、

様々なことを分析したり、

自分の思考を深めたり、

新しいアイデアを生み出したり、

自分のさらなる成長につながっていくからだ。

 

 

つまり、「知識」に対して「がちまやー」なのである。

 

 

知らないことを知りたい気持ちが強いのだ。

 

 

 

また、自分自身に対しても「がちまやー」である。

 

 

 

 

いや、自分で自分を食うのが好きな

カニバリズムなんじゃなくて…

 

 

「自分自身を知りたい」という気持ちがすごく強い。

 

 

 

もしかしたら自分自身なんて、

一生知ることができないものなのかもしれないが…

 

 

 

 

最近では、自然と一体になったとき、

自分自身が一番あるがままになれると感じる。

 

「自分が今、ここにいる。」ことを実感するのだ。

 

 

そんな体験を通して、自分を表現するための方法を

永遠と探していきたいと思っている。

 

 

要するに、表現方法を

自分なりに色々と試行錯誤していきたいんだよね。

 

 

表現力をいかに高めるか…

その気持ちに対してもすごく「がちまやー」なのである。

 

 

貪欲、という言ったほうがわかりやすいかもしれない。

 

 

本来の「がちまやー」の意味からちょっと逸れている気もするが、

向上心が旺盛だということだね。

 

 

「食欲」、「知識欲」、「表現力欲(?)」

 

 

こういった「欲の数々」が自分自身を表していると思った。

 

 

 

かつてはがっつく傾向がある、

欲まみれの自分を汚らわしく嫌だと思っていたが、

 

 

幸いなことにがっつく僕の周囲には、

まるでおばーの「カメーカメー攻撃」のように

たくさんのものを与えてくれる人々がいるわけである。

 

 

 

 

かつては自己愛が異様に低く、

「自分なんて存在価値がない」

「自分なんて大嫌い」

などと思っていた。

 

 

それに加えて引っ込み思案で、

周囲の人々に対して自分の要求や希望を

うまく伝えられないような奴だった。

 

 

物質的にも精神的にも何かを与えてくれる人がいても、

自分自身には何もないわけだから、

うまく返すことができなくて申し訳なく思っていた。

 

 

しかし、幸いなことに

自分には「生きること」に対しても「がちまやー」だった。

 

 

つまり、生への執着心は異様に強いのだ。

 

 

その気持ちがあったおかげで

自殺や自傷行為など、

自分自身を傷つけ、破壊させる一連の行動を防げたと思う。

(精神的にはだいぶ痛めつけていたと思うが)

 

 

どんな逆境でも乗り越えてみせる…

 

 

数えきれない絶望の中でも、そんな強い気持ちが奥底にあったのだろう。

 

 

「生きること」に対しても「がちまやー」だったのである。

 

 

 

そういうわけで、最近の自分は

自分の中に秘めている

とんでもないエネルギーを誇らしく思うようになり、

 

「自分を正しく愛することこそ、

周囲の人々に対する恩返し」

 

と考えるようになった。

 

 

様々な人々からの愛を受け取ってきたことで、

どんどん成長していく「がちまやー」な自分を

もっともっと愛したいと思ったし

さらに大きく成長させていきたいと思った。

 

 

そうやって僕は

「がちまやーな自分」を恥じることはなくなったのである。

 

 

がちまやーなあなたも

そうでないあなたも

 

 

ぜひ自分が興味をもったものは

とことん突き詰めていってほしい。

 

 

周りの人を巻き込んだってかまわない。

 

 

人は熱意に心を動かされるのだから。

 

 

あなたの欲しいもの、実現させたいことを

どんどん言葉に出して言うことで、

「あなたが欲しい」と思った時に

あなたに手を差し伸べてくれる人は必ずいるはずだ。

 

 

あなたがいることで、周囲の人も一緒に成長するし、

結果として周囲の人々を潤すことにも繋がり、

やがては、世界が良くなることにも繋がるのだ。

 

 

そう考えたら、

あなたが自分自身をもっともっと好きになれるように

まずは好きなこと、興味のあることに対して

「がちまやー」になってみるのも良いんじゃないかな?

 

…と思う。

 

 

 

 

…というわけで、

「がちまやー」の意味を説明したわけだが、いかがだったろうか。

 

 

元々4月になってからブログタイトルを変更しようとしていたし、

新しい元号になっても特に僕は何も変わらない。

 

 

しかし…

ちょうど13年前の同じ時期に

沖縄に来たばかりの自分と、

今の自分とでは、

だいぶ変化があったのは確かだ。

 

 

精神的な面はもちろん、

男性ホルモンも打ち始めたから、身体的な面も変わった。

 

 

過去には苦しんだ時期もあったが

今では自分でしか経験することができない、大きな財産になっている。

 

 

そのおかげで、今は特に裕福でなくても

自分なりに楽しく毎日を送れている。

 

 

もしあなたが辛い思いをしているなら、

その手助けとなれるように、

様々な考えや新しい視点を共有できれば良いな、と思う。

 

 

 

 

というわけで、これからも私、天海夜 煌琉を…

 

ゆたしくうにげーさびら。

 

 

(※↑「よろしくおねがいします。」の意味)

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*