【2017年11月静岡の旅・前編】名古屋グルメと静岡のハンバーグ【御楽縁生記】

“コリュ”こと天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)です。

 

大好評連載中・音楽遠征と旅の記録「御楽縁生記(おたのえんせいき)」。

 

過去の旅の記録もだいぶたまっていて、

モチベーションの問題でなかなか更新できなかったのだけれど、

暗いニュースが飛び交う中、自分の思考や記憶を整理するため、

久々に再開していこうと思う。

 

今回は「2017年11月 静岡(+ちょっとだけ名古屋も)の旅」ということで

当時のことを思い出しながら、書き連ねていこうと思う。

 

2017年に訪れた他の地方への「御楽縁生記」はこちらから↓

 

☆山口

 

☆鹿児島

 

☆愛知

 

☆宮崎・大分

 

☆大阪・京都・三重

 

☆福岡

 

 

さて、時は2017年11月11日。

 

名古屋でのライブと翌日の静岡でのライブに参戦するため、

中部国際空港へと飛び立った。

 

 

この時のソラシドエアの機内では、無料ドリンクとして

「桜島小みかん和紅茶」も選べるようになっていた。

 

他ではなかなか味わえないお茶を堪能することは、空の旅の至福の一時である。

 

 

さっそく名古屋のホステルへ到着し、ライブハウスへ直行。

 

このとき利用したゲストハウスは「名古屋トラベラーズホステル」さん。

(※文字をクリックすると楽天ページ)

 

中の写真は撮っていないけど、ドミトリーに宿泊した。

基本的には個室が好きなんだけど、

今回名古屋は一泊だけなので、ドミでも特に不満はない。

後述するが、朝食サービスなども良かったし。

 

さて、ライブ終了後は名古屋の知り合いたちとの飲み会へ合流。

 

 

 

 

楽しい時を過ごしたが、その後もまだまだお腹が空いていたため

ゲストハウス近くのラーメン屋を利用。

 

 

もうこの時既に23時を超えていたし、今ではこの時間に夜食なんて考えられないけどね。苦笑

5年の歳月で、年齢だけじゃなく考えって変わるものだなぁ〜(ガクブル)

 

 

ゲストハウスで無料の朝食が食べられたので、小倉トーストを作ってみた。

 

 

この時初めてナナちゃん人形を見た。

同年5月にも名古屋へ訪れていたけれど、すっかり忘れてたんだ。

 

 

浜松駅へ到着。

 

 

実は、浜松自体は初めてじゃなくて、

受験生の時に、大学のオープンキャンパスに行くために母親と訪れていた。

その時以来なのでめちゃくちゃ久しぶり。

 

静岡も憧れてはいたけれど、結果的に「住みたい場所」を優先して、

沖縄の大学に行くことになったんだっけ。

そして今に至るというね…。

 

 

静岡では「ホテルレオン浜松」さんを利用。

(※文字をクリックすると楽天ページ)

 

この時もう既に時刻は13時。

昼食をとるため、先に荷物を預けた。

 

以前から行きたくて仕方がなかった、念願の「あのお店」へ向かう。

 

静岡と言ったら、やっぱりこのお店。

 

 

そう!!

 

げんこつハンバーグでお馴染みの「さわやか」!!

 

こちらは浜松鴨江店だったかな。

2020年に浜松へ再度訪れた時は、駅前にもさわやかができていたけれど、

それまではこの店が浜松駅から最寄りの店舗だった気がする。

 

しかし、やっぱり人気店。お店は人で溢れていた。

整理券を発券するも、約2時間待ち…。

時間が近づくと順番待ちのメールが届くそうなので、

時間つぶしも兼ねて周辺を散策してみた。

 

せっかくここまで来たのだから、

諦めて帰るという選択肢は無かったのだ。

 

 

少し歩いた場所に雑貨屋があった。

写真から店舗名は確認できないが、恐らく「四季彩堂」というお店だろう。

和物のアイテムなどがたくさん揃っていて楽しかった。

グーグルマップで詳細を調べた所、夏はかき氷も提供している様子。

 

お店のサイトはこちら↓

 

 

 

また、近くには少し変わった大きな松が生えていた。

こちらは「根上り松」といって、根の部分が浮き上がっているクロマツなのだそうだ。

樹齢200年以上で、浜松市の指定天然記念物とされている。

 

 

 

さて、こうしていろいろ散策したり

Kindleで電子書籍を読んだりして時間を潰しているうちに

順番が近づいてきたようだ。

 

がちまやー(大食らい)な私、もう腹ペコで死にそうである。

 

しかも結構グルメなんだぞ?

 

中途半端なハンバーグが出てきたら承知しないからな!!

 

 

…はい、大敗しました!!

 

文句なしです!!あなたが優勝!!

 

これまでにこんな美味しいハンバーグは…

 

食べたことがない!!!!

 

世の中に美味しいものはたくさんあるけれど、

待ち時間はもちろん、食材へのこだわり、

家族皆が今か今かと楽しみに待っている光景、

店員さんのホスピタリティ…

 

様々な要素が相まって感動を覚えた。

 

静岡県民に愛される理由が、肉汁と共に全身を駆け巡り

頭から爪先まで、身体の隅々に染み込んだのである。

(※肉汁が血液のように身体の中を流れることはありません。)

 

少し遅めのランチとなったけれど、満腹かつ満足。

 

ちなみに、また静岡に来ることがあったらぜひ口にしたい…と思ったものの、

2020年に別の店舗へ訪れた時は、なんだか少々肉が冷たく感じて、

この時ほどの感動は無かった気がする。

 

ハンバーグを食べ終わり、ホテルへと戻りチェックインを済ませた後、

夕方からはまた別のライブに参戦するため、浜松市内のライブハウスへ移動。

 

そして、ライブ終了後は駅周辺でそばを食す。

 

 

居酒屋みたいなお店なら夜遅くまでやっているんだろうけれど、

僕自身、旅先で居酒屋を利用することはほとんど無いんだよね。

 

コスパの良い定食屋さんだと大抵夜は閉まっちゃうみたいで、

少々店を探すのに苦労した記憶が…。

まぁそば食べたかったから別に良いけど。

 

さて、翌日は「浜松の旅・後編」ということで、

はままつフラワーパークに訪れたことを書いていきたいと思う。

 

お楽しみに〜。

 

浜松の旅・後編はこちらから↓

Similar Posts:

本来の日本人、本当の自分自身へ還る旅に出ませんか?

コリュの中の人が運営する電子秘密基地(オンラインコミュニティ)「雨乃京-アメノミヤコ-」では、

一般的にあまり語られていない世界の闇や裏の情報、

世の中の嘘を見抜くための方法、

大切なお金や資産を守るための方法、

毎日健康でいられるための食や身体に関する情報、

今後の世界の動向の予測と対策、

聖書の御言葉から得られた美徳・哲学など…

 

これらの情報を参加者様である「ミヤコビト」様たちに共有し、一緒に考えていきます。

 

戦後の間違った教育で矯正された自分達ではなく、

本来の日本人としての自分達として、

大切な伝統を守りながらも今の時代にあった価値観を取り入れて

政府でも他の誰でもなく

自分にとって居心地の良い環境を

自分の手で作っていきたい!

 

そんな方は、ぜひちょっとでも覗いてみてください。

 

「自分なんか生きている価値なんて無い」などと諦める前に

僕たちと一緒に楽しく「より良い生き方」を模索してみませんか?

 

大切な兄弟姉妹の一人である、あなたのご参加を心からお待ちしております。

(なお、現時点で雨乃京はFaceBookグループとテレグラムチャンネル、
メールマガジンにて運営しております。

テレグラムは日々のつぶやきなどやちょっとした情報なども共有するため、内容は豊富ですが、

メインの投稿に関してはいずれも同じ内容ですので、お好きな媒体をご登録くださいませ。)

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」の参加はこちら↓から

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」Facebook版

※↑Facebookページへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」テレグラムチャンネル版

※↑テレグラムチャンネルへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」メールマガジン登録フォーム‘;

※↑メールマガジン登録ページへ飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*