個人事業主として初めての確定申告…提出完了。

確定申告など諸々の作業で忙しく、久々の投稿になってしまった。

 

2月に入ってもあまりまとまって作業できないこともあり、ここ1ヶ月くらいは大変だった。
せっかく本土の実家に帰ってもずっと確定申告の作業をしていたので、
実家でもあまりゆっくりしている暇もなかった。

 

しかも3月10日ころに本土に飛んで、提出前日の3月14日まで実家にいたのである。
逆に言えば実家にいることで調べたりまとめたり確認したりの時間が確保できたのだろうけど、
せっかく有休を取ったのだから、締切に追われずもっとゆっくりくつろぎたかったというのが本音である。

 

ただ、別件で記事にするが、3月10日と11日はライブに行ったので、
どうしてもそれを蹴るわけにはいかなかったのだ。
今年は都内に行く機会が少なくなりそうなので、行けるイベントには極力参加しておきたいのである。

 

そんな時にふらっと散歩に出かけた時に桜に癒やされた。
あとは、実家の犬や従姉妹の子供と戯れたことができただけでも大きな収穫である。

 

確定申告に関しては、もう既に起業している知人からアドバイスをしてもらったり、
自分でもいろいろ調べたりいくことで、個人事業主の確定申告や経費についてはだいぶ知識がついた。

 

しかし、なかなかまとまった時間が取れなくて、会場の税理士さんに質問しにいけなかったのだけが心残りかな。
記載内容については一つ一つ細かく調べたから、間違いはないと思うけど。

帳簿はMFクラウドを使用したから計算は自動で行ったし、
あとはまだネット上で購入したものなどの領収書やカード明細を印刷してストックしておけば完ぺき…のはず。
これを毎年のようにやっている人はすごいな。
ある程度収入が増えてきたら、税理士さんにお願いしたほうが良いかもしれない。
それまでは自分で全てやって、知識をつけておくのも良いかもね。
そうすることで来年の対策もできるし、人にアドバイスもできる。

 

今後一年間で疑問点が生じたら、その都度書き起こして来年はまとめて会場で質問できるようにしよう。
カード払いは履歴が残るので一つ一つ確認していけば大丈夫だし、
現金払いのものでマネーフォワードに手入力する際も、
詳細を出来るだけ記入するようにすれば、何に対する支出なのかわからなくなることもないしね。
申告に関する本も買っておかなきゃ。

 

そして来年は何の考えもなしに青色を選択してしまったから(笑)
2018年度分の申告はさらに大変なことになりそうだけど、
その時の作業を楽にするためにも、今から対策を打っておこうと思う。

 

それと、今回実家に帰ってよかったと思った理由がもう一つある。

 

確定申告に関して兄貴に聞いたら、
「親父のほうが計算強いよ。」
と言うので、父親に質問してみたのだ。
これまで彼にこの手の相談をしたことはない。

 

そしたら、詳しく説明してくれて、小一時間位話したと思う。
今回自分には関係ないはずの複式まで説明してくれた。(彼も白色のはずだが)

 

父親も諸事情で働けなくなったとはいえ、一応自営業だから色々知っていたし、
「今年は初めてなんだから堂々としていれば良い。」
というようなアドバイスももらった。

 

さらに、彼からはこんな話も聞いた。

 

お高めのバーを運営している彼の知人がいて、お客さんから好意で消費税を取っていなかったそうだ。
その分を申請してないがために、調査に入られて追徴されてしまったらしい。

 

このようなことも、長年やっていたのであれば「知らなかった」じゃ済まないはず。
だから気をつけないといけないね。
今は大した収入ではないから関係ないことも多いけど、知識はつけておく必要はある。

 

我が家は群馬出身の母親が非常に働き者なので、
今回ほど父親を頼りがいのある存在だと思ったことはない。
起業とか自営とかの良し悪しを抜きに気楽に話せるので、
どちらかと言えば僕は父親に価値観が似ているかもしれない。
過去は彼を許せない時期もあったけど、もうどうでも良くなったし、
今後は一個人として尊重しつつフランクに接していけるようになるだろう。
(別に仲が悪かったわけではないが、あまり良くは思ってなかった。)

 

さて、思えば、去年から自分の交友関係が一気に広まった。
東京、名古屋、大阪、福岡など、様々な場所で人との出会いがあった。
友人になるまでには至らなかった人や、たとえすれ違っただけの人でも、
多くの人に親切にしてもらえた。

 

確定申告に関しても、民泊に関しても、新しいこと、慣れないことをするのは大変だ。
不安なこともたくさんある。
そんな時に助けてくれる人、自分よりも経験豊富で詳しい人が身近にいること…
それがどんなに心強いかを知った。

 

そのおかげで、知らなかったことも知ることができたし、
無理だと思っていたことが自分でも出来た。
自分の失敗はもちろんのこと、人の失敗から学ぶことも増えてきた。

 

あと、妙に丸くなったというか、
外国の人と接する機会が増えたことで、
無用にピリピリしたり見栄を張ったりすることがなくなってきた。
日本人はちょっと他人に対して厳しすぎるのかもしれない。

 

もっとあるがままに自分を出していけたら良いね。

 

そして、自分一人ですべてをやることには無理がある。

 

今後は多くの人の力を借りて、思い描いている夢を実現させていこう。

 

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINE@シアターを開催中です!

 

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、コリュのちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

 

その他、LINE@シアター限定で配信中の「1日1語1得(いちごいちえ)!あなたの人生が11倍くらい楽になるミニラヂヲ」など楽しい企画も盛り沢山です。

 

ぜひ以下のリンクから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

☆ありのままの自分で楽しく生きる「雨人」になるにはこちらから☆

コメントを残す