青春18きっぷの旅⑦〜甲府の山梨県庁が素敵すぎて…絶句〜

青春18きっぷの旅もこの日で3日目。

 

 

高松からの長かった電車の旅もついにこの日で終わりを迎える。

 

 

前回はこちら↓

 

 

さて、甲府のゲストハウスで一晩過ごしたわけだが、

せっかくなのでちょっと早起きして、

チェックアウトの時間まで近くを散歩することにした。

 

 

 

 

時間は朝8時くらいだったかな。

平日なのでほぼ出勤時間か。

 

県庁が近いので人の往来が盛んだ。

 

山梨県議会議事堂に到着。

 

 

建物がレトロで素敵だ。

見惚れてしまう。

 

なんとなく良い予感がして、

この先を探検してみることに。

 

 

朝の光が眩しい。

 

 

 

緑も豊富だし、建物も綺麗だしとても良い気分。

 

 

まるで西洋の庭園を歩いているようだ。

 

 

 

朝はここを通過して出勤していく人もちらほら見られた。

 

 

建物や環境が良いというだけで

毎日の出勤も少しストレスが緩和されるだろうな。

 

県庁に到着。

 

 

こちらは別館のようだ。

 

 

調べてみるとこの建物、

東京タワーや通天閣を設計した方のデザインだそうだ。

 

 

なるほど…すごく納得。

 

 

また沖縄の話題が出て悪いけど、

沖縄の県庁はそれはそれで個性的だからね。

 

こういうところで地域性が出るんだなぁ。

 

それぞれの県庁にそれぞれの良さがある。

 

山梨は山梨でこんな素晴らしい県庁があるので、

地元の人にとっては誇りなのかな、とも思ったり。

 

ちょっと羨ましくなった。

 

 

せっかくだし、もし昼までいるなら県庁の食堂も利用してみようかなと思ったけど、

残念ながらこの日は別の場所で用事があり、午前中で甲府を去るため断念。

 

 

さて、山梨県庁が素晴らしいというのがわかったので、

近くの舞鶴城公園を散歩することにした。

 

僕、あまり歴史に詳しくなく

特筆すべき感想もないので

ここからはほぼ写真のみで失礼する。

 

 

何かの工事中だったようだ。

 

西洋の庭園を楽しんだ後に日本庭園を楽しめるって充実しすぎ。

 

 

こちらに登って甲府の風景を眺めた。

 

中心の建物は確かトイレだったと思うが…なんか可愛かったので。

 

左下の建物も確かトイレだったな(笑)。

 

 

 

甲府は山に囲まれていて自然が豊富だ。

 

夜は夜景が奇麗そうだ。

 

 

 

そう言えば甲府に来たら「昇仙峡」に行くことも考えていた。

景色を楽しむのはもちろん、

滝でマイナスイオンをドバドバ浴びたいと思ってね。

 

 

でも、この景色眺めたらなんだか満足してしまった。

せっかく甲府来たから散歩がてらって程度だったけど、

駅から徒歩圏内にこういう公園があるって良いな。

 

街中にあることを忘れるくらい雰囲気も良いし散歩するには十分だ。

 

てかもっと見どころあった気がするんだけど

これくらいしか写真がなかった。

 

 

城跡とはいえ、わざわざ城を見に行って

景色とトイレの写真しか撮ってなかったのか俺は(笑)。

 

 

まぁあちこち歩き回る時間も思ったよりなかったからね。

 

 

甲府には他にも観光地は色々あるのかもしれないが、

駅近で行けるところとしては

県庁と甲府城址は互いに至近距離にあるし

甲府らしい場所を見て回るのであれば丁度よい。

 

 

もっともっと甲府市内を見て回りたいと思ったが、

残念ながらこの日は神奈川に予定があるので、もう出発しないといけない。

 

 

甲府から神奈川経由で宇都宮ってなかなかハードだけどな(笑)

 

 

というわけで、ゲストハウスに戻ってチェックアウトをし、

次の目的地に向かうことに。

 

 

この夏最後の電車の旅を楽しむとしようか。

 

↓続く。

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*