青春18きっぷ2020春⑥鷲津駅周辺〜浜名湖ガーデンパークをサイクリングしてきた

“コリュ”こと天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)だよ。

 

「青春18きっぷ2020春」ということで、

2020年3月の関東→四国への旅の記録を綴っていくこのシリーズ。

 

今回は中間地点として、電車の旅を一休みして、

浜名湖周辺をメインに、鷲津駅からガーデンパークまで

サイクリングした時のことを書いていきたい。

 

 

☆前回はこちらから↓

 

鷲津駅近くで宿泊しているホテルから、

自転車を借りてサイクリングに出発。

 

 

以下はサイクリング中の景色を載せていくが、

具体的にどこを通ったのかは忘れたので、

説明が間違っている可能性もあるため、予めご了承いただきたい。

 

 

快晴に恵まれる。最高のサイクリング日和。

まだまだ寒さも残るこの季節だが、この日は温暖で、風も心地良かった。

 

 

これはサンマリンブリッジという名の橋。

 

 

こちらはボートレース浜名湖が所在する建物のようだ。

西洋風でオシャレ。

 

 

この橋は第二勝間橋とグーグルマップに書かれていた。

先程のボートレースがある建物の裏道を通っていくと、こちらにたどり着く。

ちなみに建物のまままっすぐ走っていくと、新居駅にたどり着くようだ。

 

 

このあたりは弁天島だろうか。

 

 

船があちこちにあるのを見て、

ちょうど半年ほど前に、近くの宿に宿泊したことを思い出し、

懐かしい気持ちになった。

 

☆その時の記録はこちらから↓

 

 

なんだか沖縄っぽさがある。

 

 

こちらは渚園という公園の近くにある橋から撮影したもの。

弁天島の住宅が多数見える。

 

 

こちらは中之島大橋

 

 

長くて美しい橋が遠くに見える。

目的地までもう少し!!

 

 

何ていう名前の木だろう?

沖縄でも見かけるような気もするが…。

 

 

ぐんぐんと自転車を走らせていき、いよいよ浜名湖大橋にたどり着く。

 

 

この橋から見える景色は一段と最高。

まさにサイクリングにはうってつけのスポットだ。

 

 

晴れていれば富士山が見えるらしいが、

撮影時は意識していなかったからか、よくわからなかった。

それにしても遠くのアルプスが美しい…。

 

 

沖縄以外の場所で海の景色を眺められるのは新鮮。

 

 

ここで目的地の浜名湖ガーデンパークに到着。

どうやらパークの一部を自転車で通れるようになっているので、

案内通りに自転車を走らせる。

 

 

 

恐らくこちらは園内にある橋から、湖(道路)側を撮影したものと思われる。

 

 

ここで終点に差し掛かったので、自転車を停めて園内を周ることに。

 

せっかくなので、園内の風景を写真とともに紹介したいと思う。

 

 

遠くに見える建物は展望台。

 

 

当手記の上の方にある、大橋から撮影した写真からも

確認できるくらいの高さがある。

しかしこの時はコロナの影響か中に入れなかった。

 

 

園内は広いけど、休憩できる所も各所にあるので、歩き疲れたら休むことが可能。

 

 

こういう通り道は好き。

季節によっては花道みたいになるのかな?

 

 

 

「オーストリア」と書かれているが、

どうやら様々な国をイメージしたテーマで展示がされているようだ。

 

 

 

この花畑もきっと上から見ると、アートのようになっていて綺麗なんだろうな。

 

 

休憩所の間の松がちょっと寂しい感じにも見える。

松は松で、まとめて見せ場を作ってあげたほうが良いのでは?

 

 

浜松駅近くで似たような花の飾られ方をされていたけど、

またもやその時の旅のことを思い出した。

 

☆その時の記録はこちらから↓

 

フラワーパークは訪れた時期が秋だったため、思ったよりも殺伐としていたが、

正直ガーデンパークよりも、園内のデザインというか、

魅せ方としての統一感はあった気がする。

 

ただ、両園とも盛り沢山なテーマかつバラエティに富んだ内容で、十分に見応えはあると思う。

 

 

 

こちらの通路の中には、絵か写真か忘れたが、展示がされていた。

時期によって企画が異なり、展示内容も変わるのだろうか?

 

 

小さな滝もあるので、夏は涼しくて良いかも。

 

…とまぁこんな感じで園内の様子をお伝えしてきたが、

次は園内で撮影した花の様子を載せていきたい。

 

特に説明は書かないので、花の写真のみお楽しみいただければと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上がガーデンパーク内の花の写真である。

園内にはこれよりも沢山の種類の花が植えられているので、

ぜひ訪れて楽しんでみてほしい。

 

あと、春ということで桜が楽しめたのも良かった。

 

 

 

ただ、残念なことにこの時カメラの調子が悪かったのか

ボツにした大半の画像がブレてしまっていたんだ。

花の写真を綺麗に撮れる人って憧れだよね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

天海夜 煌琉@コリュ(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

ちなみに帰りは行きと違い、301号線をメインに走ったのだが、

カメラの電池が少なくなってたからか、単純に撮影に疲れたのか、

ほとんど撮影できていなかった。

 

とはいえ、電車の旅って基本的に座りっぱなしで運動不足になりがちだから、

絶好の気分転換になったのは良かった。

 

しかも天気も絶好に良かったし!

まぁもし雨が降ったなら、ホテルで漫画を読んでいれば良いとは思っていたが、

せっかくの旅だし、その土地にしかない場所に訪れなきゃ勿体無いしね。

 

 

さて、次回は18きっぷの旅を再開!

関西方面ということで、兵庫を目指していく。

 

白鷺のように美しいあの有名な城にも訪れたので、

その城の昼夜で異なる表情の写真を載せていこうと思う。

 

お楽しみに!

 

☆次回はこちらから↓

 

Similar Posts:

本来の日本人、本当の自分自身へ還る旅に出ませんか?

コリュの中の人が運営する電子秘密基地(オンラインコミュニティ)「雨乃京-アメノミヤコ-」では、

一般的にあまり語られていない世界の闇や裏の情報、

世の中の嘘を見抜くための方法、

大切なお金や資産を守るための方法、

毎日健康でいられるための食や身体に関する情報、

今後の世界の動向の予測と対策、

聖書の御言葉から得られた美徳・哲学など…

 

これらの情報を参加者様である「ミヤコビト」様たちに共有し、一緒に考えていきます。

 

戦後の間違った教育で矯正された自分達ではなく、

本来の日本人としての自分達として、

大切な伝統を守りながらも今の時代にあった価値観を取り入れて

政府でも他の誰でもなく

自分にとって居心地の良い環境を

自分の手で作っていきたい!

 

そんな方は、ぜひちょっとでも覗いてみてください。

 

「自分なんか生きている価値なんて無い」などと諦める前に

僕たちと一緒に楽しく「より良い生き方」を模索してみませんか?

 

大切な兄弟姉妹の一人である、あなたのご参加を心からお待ちしております。

(なお、現時点で雨乃京はFaceBookグループとテレグラムチャンネル、
メールマガジンにて運営しております。

テレグラムは日々のつぶやきなどやちょっとした情報なども共有するため、内容は豊富ですが、

メインの投稿に関してはいずれも同じ内容ですので、お好きな媒体をご登録くださいませ。)

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」の参加はこちら↓から

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」Facebook版

※↑Facebookページへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」テレグラムチャンネル版

※↑テレグラムチャンネルへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」メールマガジン登録フォーム‘;

※↑メールマガジン登録ページへ飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*