青春18きっぷ最終章〜甲府から鎌倉に寄り道、そして宇都宮へ…〜

さて、長かった青春18きっぷの旅も今回で最終章。

 

 

これまでの記事はこちら↓から。

 

 

最初から辿っていくと全て読めるようになってるので、

まずは①(無印)から読んでみるのがおすすめ。

 

 

 

 

さて、山梨県庁と甲府城址の中を散歩した後は

宿をチェックアウトして甲府駅に向かい、

青春18きっぷに3日目のハンコを押してもらった。

 

 

(山梨では駅の写真撮るの忘れたようだ…)

 

 

この日は鎌倉で用事があったので、

まずは中央線で都内に向かう。

 

 

高尾で快速に乗り換えて八王子に着く。

 

 

平日の昼前くらいだったし、電車はすいていたかな。

 

 

 

 

ちなみにこの信玄餅は

朝、甲府の駅でお目当ての信玄餅が見つからなかったので

代わりに八王子の駅で買ったものである(笑)。

 

 

 

 

これのアイスなら沖縄でも見たことあるからメジャーなやつだろうし、

別に買わなくても良かっただろうが、

特に外食で山梨らしいもの食べてないしなーって思って。

 

 

 

しかし、このわらび餅とか信玄餅というのは

なんてこう美味いんだろう…。

 

 

僕は最近、きなこのお菓子ばっかり食べている。

 

 

きなこは家に常備だね。

片栗粉でわらび餅風のお菓子を作ることが多い。

すぐ出来るしね。

 

 

きなこって最強。

 

 

もうこの際食物連鎖のトップにきなこを置いても良いんじゃないか。

 

 

もはや人間は、きなこに食されても良いんじゃないか。

 

 

そう思えるくらいにはきなこが好きである。

 

 

 

 

…3日もの電車の旅で疲れているようだ。

 

 

うわ言をいうのはもうこれまでにして、

八王子で横浜線に乗り換えて横浜へ向かう。

 

 

 

関東地方の海無し県出身の僕は、

神奈川県に密かな憧れを抱いている。

 

 

 

 

東京よりかは神奈川が好き。

 

 

特に鎌倉あたりの雰囲気はすごく好きだ。

 

1年に1回は神奈川に行きたいと思うし、

もし沖縄以外の地に住むとしたら断然神奈川を選ぶと思う。

 

 

今回の旅だって甲府から宇都宮にそのまま帰っても良かったんだけど、

なんとか立ち寄りたくて無理やり組み込んだようなものだ。

 

 

去年の夏にも横浜に寄ったしな。

 

 

 

ちなみに今年は1月にNOCTURNAL BLOODLUSTのライブで川崎に行った。

 

 

なので今年は今回で2回目の神奈川県となる。

 

 

 

収録シングル↑

 

 

 

3月に行われた新木場のライブも最高だったよ。

またライブに行きたい…。

メンバー脱退しちゃったけど(泣)。

 

 

 

 

 

 

 

さて、横浜で横須賀線に乗り換え、鎌倉へ到着。

 

 

 

 

このぴしっと洗練されている感じがいかにも都会だねぇ。

 

 

しかし…鎌倉なんて一体いつぶりだ?

 

 

もしかしたら、小学生の時に修学旅行で行ったきりかもしれない。

 

 

その時は大仏を見に行ったのはもちろん、

江ノ島の水族館、箱根の美術館に行った記憶がある。

 

 

当時は修学旅行なんて団体行動の極みだし

ものすごく嫌だったんだけど、

行ったら行ったでなんだかんだで楽しかった記憶がある。

 

 

でも「旅」と「旅行(ツアー)」って全然違うしな。

 

 

僕が「旅」の楽しさに気づいたのは

なんだかんだで大学入ってからな気がする。

 

 

こうやってあちこち一人旅をしているのも、

その前の自分からしたら信じられなかっただろうなぁ。

 

 

変わろうと思えばいくらでも変われるものだな。

 

 

まぁ各地の旅行記はまた思い出した時に書くことにしよう。

 

 

さて、早速鎌倉駅周辺をうろうろする。

 

 

 

鎌倉野菜が安かった。

荷物いっぱいなので買わなかったけど。

 

 

 

いやね、本当はこの近くにある隠れ家的なレストランを目指していたんだけど

残念なことに休業だったのだよ!!!!

 

 

鎌倉野菜を使ったレストランやカフェには興味あるし、

次来たときには絶対にこちらを訪れたいと思った。

 

 

ただそのお店の名前を忘れてしまったので、思い出したらまたリンクを貼ろうと思う。

 

 

 

なので今回のお昼は小町通りでとることにした。

 

 

 

目指したのはこちらの「舵屋」さん。

 

 

 

近くのお店の人が

 

「ここ美味しいよ!

良かったら荷物(キャリーケース)預かっててあげるから食べてきなよ!」

 

と言ってくれたのでお言葉に甘えさせてもらった。

 

 

階段を駆け上がり、店内に入る。

 

3色丼を注文。

 

 

 

 

このエリアのしらす丼はどこも高いから

1,000円以内でリーズナブルに食べられるのは良い。

 

 

生しらすではなかったけど十分美味しかった。

店もそんなに混んでいたわけではないからゆっくりできたしね。

 

 

さて、お腹いっぱいで満足しながら

階段を降りたところ…

 

 

僕は唖然とした。

 

 

なんと!!!!

 

 

僕のキャリーケースが誰も人が見ていない状態で

そのまま道端に置かれている!!!!

 

 

どうやら店の人が置きっぱなしで中に入ってしまったようだ。

 

 

まだまだ夏だし、観光地だし、人の往来も盛んだ。

 

盗難が起きてもおかしくないと思う。

 

 

びっくりしたぁー。

 

 

まぁ確かに好意で預かってくれたわけだから文句は言えないな。

確実にこちらが悪い。

 

 

幸い荷物はなんともなかったけど、

赤の他人の言うことをたやすく信用するもんじゃない。

 

 

とりあえずお店の人に声をかけて、

お礼だけ言ってその場を立ち去った。

 

 

 

…さて、気持ちを切り替えて目的地へと向かう。

 

 

 

 

そもそもなぜ甲府からわざわざ鎌倉に寄ったかというと、

用事があったからだ。

 

 

なんと、「湯治」ができるサロンが鎌倉にあるというのだ。

そのサロンの予約をしていたのである。

 

 

「湯治」についての詳しいことやそのサロンについては

また後日詳しく説明したいと思う。

 

 

さて、用事が済んだ後、時刻はもう16時になっていた。

 

 

湘南新宿ラインに乗って宇都宮へと帰る。

グリーン車の中では塩尻で購入したジュースを堪能した。

 

 

 

キャリーケースなど荷物が多い時はグリーン車を利用するのが

もう僕の中では当たり前になったよね。

 

 

正直、関東近辺などあまり面白くない区間の場合は、

少しでも快適な旅にするためにもお金を惜しまない方が良いしね。

 

 

そして、3時間ほど電車に揺られながら…

19時頃、ようやく宇都宮に到着。

 

 

 

日光線のホームがおしゃれになってる!!!!

 

 

日光もしばらく行ってないのでまた行きたいなぁ。

 

 

この日はもう3日(4日か)の旅の疲れでぐっすり眠れた。

 

旅も良いけど、なんだかんだで実家は落ち着くらしい。

 

 

 

…というわけで、夏の18きっぷの旅はこれで終わり。

 

 

 

 

当然だけどきっぷも全部使い切った。

(1日目と2日目のぶんは親が使ったので今回の旅には関係ない。)

 

 

 

電車に関する話や風景が少なくて申し訳ないけど、

あまりこのような続き物の記事を書かないから

ちょっと楽しかった。

 

 

もうちょっと行き当たりばったりの旅でも良いかなと思ったけど、

まだこれまで行ってなかったところに立ち寄ることが出来たのは満足。

 

 

今後も僕自身の日々の成長記録と共に

こういう旅の思い出を記録として残しておこうと思う。

 

 

各地の旅行への参考にしていただくのもよいし、

「自分も旅に行きたい!」という気持ちになって

色んな場所へ足を運ぶきっかけにしていただけると幸いです。

 

 

ライブの遠征記録も

漫画&イラスト付きでどんどん描いていくのでお楽しみに!!

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*