誕生日を迎えて思った「自分が心地よく居られる空間があれば、特別なものは何もいらない」

陰と陽を和合し浄化する…

ジェンダーレス妖怪「コリュ」こと天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)でございます。

 

実は先日、誕生日を迎えたんだ。

 

いつもだったら誕生日のときって「何か特別なことをしたい」という願望があって、

ホテルに泊まったりすることもあれば、

外食でステーキを食べに行ったり、

ケーキを買ったりなどしていた。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

天海夜 煌琉(@koryu_aminumiya)がシェアした投稿

 

 

 

数年前には新木場でのライブに参戦して、

その後は幕張にあるホテル ザ・マンハッタンに宿泊した。

 

 

 

 

 

 

ホテルの接客も良かったし、翌日の羽田空港へのバスも手配してくれたし、

浴室も客室も広々としていて寝心地が最高だった。

 

たまにはこういう贅沢も良いよね〜。

 

☆ホテルの詳細は↓こちらから(※文字をクリックすると楽天商品ページ)

 

ホテル ザ・マンハッタン

 

 

で、今年はどうだったかというと…

 

 

ほとんどいつもと変わらなかった(笑)

 

 

誕生日の一ヶ月前には「沖縄彩発見」という企画を活用して

ホテルに安く泊まろうかなと思っていたのだけれど、

その企画自体も好評なので早く終わっちゃったし、

ホテル自体の予約も対応しているサイトがたくさんありすぎて面倒に感じた。

なので、結局ホテルを予約するのもやめたのだ。

 

誕生日の数日前には「せめて外食でもしようかな」と思い、

前日にホットペッパーのポイントを使って飲食店を予約をしたのだが、

店の時間や都合が合わなかったのか2件続けてキャンセル扱いになり、

面倒になったので(笑)

結局「その日に食べたいもの」を成り行きで食べることにした。

 

 

そして、誕生日当日は家でゆっくり過ごそうと思って

ゴロゴロしながら動画などを観ていたのだが、

冷蔵庫に野菜がほとんどなくなっていたので、

自然食品店へ買い物をしに行った。

 

その前にビーチに寄って足を水に濡らしたり瞑想したりして

30分ほど過ごした。

 

そして買い物の帰りは猫がたくさんいるお気に入りの公園へ寄って

最近仲良くなりつつある?人懐っこい子猫とじゃれて帰宅。

 

 

 

その後は普通に掃除したり、買ってきた野菜を処理したり料理したり

(↑一人暮らしなので冷凍保存したり長期保存できるように処理をする。

おかげでここ数年無駄に野菜を腐らせたり液状化したりしなくなった)

 

そう言えばケーキを買ってないことに気づいたので、

家にあったさつまいもで自作のケーキを作った。

 

ちなみに、ケーキなどのお菓子は、特に特別なことがなくても、

いつも食べたいときに作っている。

混ぜて焼くだけのものならそんなに手間もかからないし、

手作りならほぼ無添加で甘みも調整できてヘルシーだし。

 

 

…というわけで、結果的に

「特別なことは何もしない」ということになった。

 

 

しかし、振り返ってみると、特に不満はなかった。

 

 

というのも、ここ最近、自分の中で、

「特別なものは何もいらない。最低限のものさえあれば良い。」

という価値観に変わりつつあるからだと思う。

 

普段はやらないような体験を無理にする必要もないのかなって思った。

 

それに、

最終的に出かける事を選んだにせよ、

「できるだけ家にいたい」と思った…

 

その感覚ってすごく大切だと思った。

 

僕の住んでいるアパートって古いしボロいし散らかってるし

周辺に自然が多いから虫もよく出るしで

世間一般で言うところの”快適性”に優れた物件かというと

決してそうでもない。

 

しかし、誕生日に特にいつもと変わらない生活をして

改めて気づいたことなのだけど、

 

「何にも縛られずに過ごせること」

「大好きなものやこと(海や野菜、動物など)に囲まれること」

「住んでいる家を愛せること」

 

こういう一見「当たり前のこと」ってすごく大切なことで、

これらを実感できるということが、

自分に与えられた最高のプレゼントなんだよね。

 

せっかく外で幸せな気分になったとしても、

家の環境が最悪だと帰りたくない、家にいたくない

となって、ネガティブな気分になるだろう。

 

そうならないように、せめて自宅は自分自身にとっての楽園でありたい

楽園であるためには、

環境を整えたり、好きなことをしたり、

ストレスを解消する場を作ったり、

あまり時間を氣にせずに生活してみたりと、

 

家を自分が心地よく過ごせるための場所にすること。

 

まぁ僕の場合は一人暮らしだからそれが実現しやすいのだけれど、

家族と同居している人は、家族と価値観が合わなかったり、

家族に干渉されたり、

エネルギーヴァンパイア(ネガティブな感情を発して人のエネルギーを吸い取る人)がいたりすると、

場合によっては自宅が嫌な空間になってしまいやすいのかなと思う。

 

それを解決するためには、

家族との関係性も大切なのかもしれないが、 

結局家族もそれぞれ抱えている課題があって、

それはあなたには関係ないということも理解する必要がある。

 

相手のことを尊重した上で、

「一番優先すべきは自分の感情」ということで、

常にあなた自身の心がどうしたいか?

どんな場所で、どのように過ごしたいのか?

 

誕生日にホテルに泊まったり、

いつもは食べない料理を食べてみたりすることも良いけれど、

一見あなた自身が求めているようで、実は心の奥ではそうでもないものも存在するのだ。

 

つまり、世間一般から提示された「価値観」で生きるのではなく、

あなた自身の本心が求めるままに生きるということ。

 

そのためには、あなた自身の土台を整えること。

 

その一番実現しやすいものが、

「自分が住んでいる空間を愛する」ことだと思った。

 

というわけで、

虫が出たりフローリングが剥がれたりすることもあるけれど(笑)

自分が今いる環境がさらに居心地よくなるために

いろいろ楽しみながら工夫したり

より良く生きるために学び続け、視点を高めていきたいと思った。

 

 

 

それではまた次回。

 

どろんっ☆

Similar Posts:

本来の日本人、本当の自分自身へ還る旅に出ませんか?

コリュの中の人が運営する電子秘密基地(オンラインコミュニティ)「雨乃京-アメノミヤコ-」では、

一般的にあまり語られていない都市伝説など裏の情報や、

世の中の嘘を見抜くための方法、

大切なお金や資産を守るための方法、

毎日健康でいられるための食や身体に関する情報、

豊かな人生を歩むための視点や考え方、哲学…などなど

 

これらの情報を参加者様である「ミヤコビト」様たちに共有し、一緒に考えていきます。

 

戦後の間違った教育で矯正された自分達ではなく、

本来の日本人としての自分達として、

大切な伝統を守りながらも今の時代にあった価値観を取り入れて

政府でも他の誰でもなく

自分にとって居心地の良い環境を自分の手で作っていきたい!

 

そんな方は、ぜひちょっとでも覗いてみてください。

 

「自分なんか生きている価値なんて無い」などと諦める前に

僕たちと一緒に楽しく「より良い生き方」を模索してみませんか?

 

大切な兄弟姉妹の一人である、あなたのご参加を心からお待ちしております。

(なお、現時点で雨乃京はFaceBookグループとテレグラムチャンネル、
メールマガジンにて運営しております。

テレグラムは日々のつぶやきなどやちょっとした情報なども共有するため、内容は豊富ですが、

メインの投稿に関してはいずれも同じ内容ですので、お好きな媒体をご登録くださいませ。)

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」の参加はこちら↓から

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」Facebook版

※↑Facebookページへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」テレグラムチャンネル版

※↑テレグラムチャンネルへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」メールマガジン登録フォーム‘;

※↑メールマガジン登録ページへ飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*