【2017年2月山口〜福岡の旅①】新山口の寿司屋と徳山の喫茶店【御楽縁生記】

皆様コリュにちは。

狐と狸の妖怪・無性別

天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)でございます。

 

 

普段は遠く離れた場所から人間のことを観察しているんだけど、

もっともっと日本人のことを良く知るために

人間界に降りて生活したり旅をしたりすることもある。

 

 

その時は、「コリュ」という愛称で活動しておりまする。

 

 

さて、今回より

 

 

「御楽縁生記〜ヲタノエンセイキ〜」

 

 

を始めようかと想う。

 

 

略して「御楽記(ヲタヌキ)」。

 

↑ちょっと無理ある気がするけどそこはスルーで(笑)

 

 

このヲタヌキは、私コリュがヲタ活や旅を通して

日本全国の素敵な場所を「遠征」にて訪れながら

自分自身のルーツや魂の在り処を探るべく

この世の万物に「縁生(エンショウ)」を見出していく…

そんな物語である。

 

 

 

って…

 

 

 

なんだか小難しいこと言ってるけど…

 

 

 

ただ好きな音楽のイベントや会いたい人達に会うついでに

 

 

ただ素晴らしい景色を眺めて

 

 

その地域の観光地や雰囲気に感動して

 

 

美味しいもの食べたいだけなんだけどね!!!!

 

 

 

…さて、てなわけで

これまでに私は様々な土地に訪れ

旅の記録を書いてきたのだが、

 

 

 

以前から書こう書こうと思っていたものを

これからはどんどん形にしていこうと思った。

 

 

 

今回は「2017年2月山口と福岡の旅」について書いていこう。

 

 

 

時は2017年2月5日

 

 

那覇空港から早朝発の便で福岡空港へ訪れた。

 

 

福岡では博多から小倉まで新幹線を利用。

 

 

小倉からはひたすら電車を乗り継いで

宿のある徳山まで向かう。

 

 

ちなみに「博多から小倉まで新幹線を使う」というワープ技は、

青春18切符を使う時に知った技。

なんといっても2000円ちょっとで移動できるので、コストパフォーマンス高い。

 

どうせ新幹線使うなら、山口まで一気に行けよって話かもしれないけど、

のんびりと鈍行で行くのも旅の楽しみの1つだと思うんだ。

 

ただ、短縮できる所は短縮して、体力の消耗をできるだけ抑えるのもポイントなんだよね。

もちろん時間とお金の節約も。

 

 

…さて、その日は夕方から下松でライブがあるので、

ひたすら現地を目指していた気がする。

 

 

電車に揺られて一時間ほど…

 

 

新山口あたりでお昼になるので、

ご飯を食べるためにひとまず下車。

 

 

 

 

 

 

 

さて、何を食べようか…。

 

せっかくだから海鮮を食べようと思い

近くの回転寿司屋に足を運んだ。

 

 

いやね、もともとはこちらのお店のランチメニューである

「まかない丼」というものを目当てに行ったのだけれど…

 

なんと、そのメニューは平日限定らしい。

(※訪れたこの日は日曜)

 

それでは仕方ないので

単品のお寿司を食べることになったのだが…

 

メニューを見る限り、値段は高そうな感じだった。

 

ええい、店に入っちまったらもう気にしない!!!!

 

 

回っているお寿司を

欲望のままにひたすら頬張り尽くすことにした。

(ついでに海鮮サラダや味噌汁も頼んだ。)

 

それにしても…

 

美味い!!!!

 

美味すぎる!!!!

 

山口というのもあるかもしれないが、

魚屋直営の店だからだろう。

 

一人でも気軽に入れるし、新鮮な魚が食べられる。

 

会計の金額をいちいち氣にしながらも

 

もう100円寿司は食べられないな…と思った。

 

 

(…と言いつつ100円寿司も食べるけどね。

ス○ローさんなんてコスパ最高だし。)

 

 

 

さて、お腹が一杯になったところで

電車で徳山まで向かう。

 

 

徳山駅近くのアーケード街。

 

こちらを歩いてホテルに着いたけれど、

受付の人に「チェックイン時間は16時からです」

と言われてしまったため(笑)

近くの喫茶店で少しの間、時間を過ごすことに。

 

 

そのお店では、店主なのか年配の女性店員の方に

非常に手厚くもてなしていただいたのを覚えている。

 

 

 

ケーキも美味しかったし、

短い時間だったけれど、貴重な時間を過ごせたな。

 

内装もレトロで、過去にタイムスリップしたような、

不思議な気分になる。

 

こういう昔ながらなところ、普段はあまり入らないから。

 

地元の人に愛されてるんだなって感じがするよね。

 

 

食後の昆布茶もサービスしていただいた。

こういうの嬉しい^^

 

こんなに親切にしてくれて

初めてなのにアットホームな感覚が味わえるお店が

家の近くにあったら良いなぁ。

 

…って、もしかしたら近くにあるけど

気づいてないだけかもしれないけどね。

 

旅をするとこんな感じで

「自分自身が見落としていること」に

気づくこともあるんだよね。

 

さて、まったりと時間を過ごしていたら

チェックイン時間になったのでホテルに戻る。

 

 

 

今回泊まったホテルはホテルアルファーワン徳山さん。

 

徳山といえば周南コンビナート。

 

「工場夜景が見える部屋で」とお願いしたら

快くリクエストに答えていただいた。

 

期待に胸膨らませ

さっそく部屋の窓から景色を眺める。

 

 

おおおおおお!!!!!!!!!!!

 

 

これはまさに鉄の塊!!!!!!!!!

 

 

 

工場だーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

(↑誰が見てもわかるよ)

 

 

…こんな感じでメカニックな風景に興奮しつつ

写真を撮っていたところ…

 

あっという間に時間は過ぎ、

今回最大の目的となる場所へ急いで向かうことになった。

 

 

 

 

次回へ続く!!!!

 

 

 

 

 

ちなみに…

 

 

 

 

なぜこのクッソ寒い時期に山口を訪れたのか…

 

 

その目的となった出来事を、下記のリンクにて説明している。

 

 

 

↓※DIR EN GREYのライブに参戦してきた話。

 

 

 

↑こちらのライブ参戦記を飛ばして旅の続きを読みたい方は

↓以下のリンクから旅の続きをお楽しみくだされ。

 

 

 

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*