上から目線ではない。「俺様から目線」だ。

僕は言い切り型の文章だ。

 

それはこのブログが独り言だからというのもある。

 

敬語だとなんだか緊張してしまって
なかなか思うように物が言えなくなるからだ。

 

言い切り型だともしかしたら
「上から目線で偉そう」みたいな印象を与えてしまい、
もしかしたら不快に感じる人もいるのかもしれない。

 

しかし、主張するということは、自分の考えを述べることだ。

 

相手に何かしら考える余地が生まれないと

自分の言葉なんてただのゴミになりうる。

 

もちろん、宝なのかゴミなのかは言葉を受け取った相手が決めることだ。

 

その際に回りくどい言い方じゃ自分の真意が相手に伝わりにくいし、
心にひっかからないだろう。

 

覚えてくれることもないかもしれない。

 

それでは主張する意味がない。

 

それに日本人特有の「〜は遠慮します」「〜したほうが良いですね」みたいな表現より
「○◯だ」「好き」「嫌い」「良い」「悪い」の方が
自分はこういう人間なんだと、自分にとっても他人にとっても明確になる。

 

日常生活で人に気を使ってばかりの人も多いのだから、
特定の個人に対する誹謗中傷を言わないなど最低限のマナーさえ抑えておけば
ネットくらい好き放題にものを言っても良いと思う。

 

個人に対してものを言っているわけじゃないから
言い方に気をつける必要もないしな。

 

文章を見て傷つくのも考えるのも同意するのも相手の自由なのだから。

 

一般的に、世の中にクソリプがたくさん生まれる要因として
皆他人の主張に過剰に反応し過ぎなんだよな。

 

自分があまり好まない意見であれば大概はスルーすれば良いことであって
攻撃するのはちょっと違うなと感じているし、
僕自身全く関係ない他者を攻撃することはまず無い。
自分自身が直接何かを言われたわけではないのだから。

 

そもそも、自分の考えを主張することに
上も下も右も左も全く関係ない。

 

自分が思う「正しさ」というのは
そこに存在する事実を自分の言葉で表現しているのであり、
そこに優劣なんて存在しないからだ。

 

「自分はこう思う」と言っているだけなのである。

 

それを相手がどう思うかだろう。

 

つまりのところ、

 

「上から目線」じゃない。

 

「俺から目線」なんだ。

 

 

僕は今後とも「俺様から目線」で
完璧ではない、ありのままの自分を曝け出していきたい。

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINE@シアターを開催中です!

 

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、コリュのちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

 

その他、LINE@シアター限定で配信中の「1日1語1得(いちごいちえ)!あなたの人生が11倍くらい楽になるミニラヂヲ」など楽しい企画も盛り沢山です。

 

ぜひ以下のリンクから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

☆ありのままの自分で楽しく生きる「雨人」になるにはこちらから☆

コメントを残す