完璧主義より、完了主義。

天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)だよ。

 

今日は、

 

「完璧主義より、完了主義。」

 

をテーマに、話をしていきたい。

 

 

 

今日は、ブログバナーを作っていた。

 

 

 

 

ブログのバナーについては、

開設当初から作りたいというか、作らなきゃと思っていた。

 

 

でも、なかなか手を付けることが出来ず、

2017年のブログ開設から約3年もたった今、

やっと作ることが出来たのだ。

 

 

ブログバナーのデザインなんて極端な話、

適当な画像を選んで、文字を真ん中にどーん!!と乗せれば

それだけでも成り立つのに。

 

 

それに、僕はPhotoshopなどの画像編集ソフトも全くの初心者ではないわけだし、

よくよく考えたら大してハードルの高い作業ではない。

 

 

それではなぜ、なかなか手を付けることが出来なかったと言うと…

 

 

 

完璧主義の罠にハマっていたからである。

 

 

 

 

僕は物事を進める上で、

どうしても高いレベルを求めてしまうことがある。

 

 

 

今回のブログバナー作成の話だと、

最初から完璧なバナーなんて出来るはずもないのに、

どうしても凝ったデザインを頭の中でイメージして、

「これくらいのものを作りたい!!」

って思っちゃうんだよね。

 

 

で、最初からレベルの高いものを求めてしまうものだから、

なかなかモチベーションが上がらない。

 

 

「バナー作らなきゃ〜

 

でもな〜

 

他にやることあるしな〜

 

とりあえずやる気出るまでゴロゴロしよ

 

運動もしなきゃだから買い物がてら散歩に行こうかね

 

あ、そういえばあれもやらなきゃこれもやらなきゃ」

 

などと思いながら、

 

そのままズルズルと時間だけが経過してしまったのである。

 

 

しかも、バナーなんてなくてもブログは書けるわけだしね。

 

 

 

しかし、

先日とある方の呼びかけで参加させていただいた

Facebookの無料デザイン講座のグループで、

改めて、デザインの効果について学ぶ機会があった。

 

 

 

そこで、デザインって自分が思った以上に

ものすごい力があるんだなって思ったし、

 

しかも、デザインってもしかしたら、

特別な技術や才能、センスなどなくても、

誰にでも出来るものなのでは?と思ったのだ。

 

 

その時のことを書いたブログ↓

 

 

 

また、僕自身、「先延ばし」に関する本を読んだことで

いろいろ気づいたことがある。

 

 

ブログバナーは、ブログの顔でもあるわけだし、

このままブログのバナーを作らないでいたら、

もしかしたらデザインがあることで得られる恩恵を

受けられなくなるかもしれない…。

 

 

それはもったいない!!!!

 

 

そう思ってバナーを作ることにしたのだ。

 

 

 

 

今回作ったバナーは

ありあわせのイラストを組み合わせただけである。

 

それでもなかなかイメージ通りにならなくて、

3時間はかかってしまったけどね。

 

正直、一からイラストを描いて

完全にオリジナルなバナーを作りたかった。

 

 

でも、先に述べたように、

 

自分が目指すべきは、

「完璧主義」から脱して「完了主義」になること。

 

 

つまり、

 

「とりあえずやっちまえ。あとはなるようになるんだ。」

 

という精神が必要なのだ。

 

 

今回作ったブログバナーも、また変更するかもしれない。

 

しかし、それは自分が「変えたい」と思った時で良い。

 

 

「このままでも良いかな」と思ったら

しばらく様子を見ていけばよいし、

 

「違うな」と思ったら変えれば良いんだ。

 

 

完璧主義のままだと、理想ばかり追い求めて、

なかなか行動に移すことが出来ない。

 

 

しかし、完璧主義から完了主義になることで、

軌道修正…つまり行動の回数を増やしていき、

その度に得られる恩恵を最大限に受けられる。

 

 

そう考えたら、先延ばしせずに、

どんどん行動してみよう、

いろんなことに挑戦してみようじゃないか!!

 

 

そう思えたのである。

 

 

あなたも、もし何かをやりたいのに

ついつい先延ばしにしてしまいがちだったら

ぜひこのように思ってみてはいかがだろうか。

 

 

「いきなり100点なんて目指さなくて良い。

まずは10点でも良いし、1点だって構わない。

何もやらないより0点よりずっとすごいんだから!」

 

 

ってね。

 

 

そして、

もし昨日よりほんのちょっとでも前へ進むことが出来たら、

たとえ思っていた通りの成果にならなくても

 

「これしか出来なかった」

と嘆くのではなく

 

「これだけのことが出来たんだ」

と、挑戦した自分を認めてあげよう。

 

 

 

 

ちなみに…

 

完璧主義はマキシマイザー

完了主義はサティスファイザー

というらしい。

 

 

先日読んだ本で

「自分はサティスファイザーとマキシマイザーのどちらなのか」

診断できるテストがあったのだが、

 

 

僕の結果は、

「マキシマイザーの性質を持つサティスファイザー」

といった感じだった。

 

しかも、点数として限りなくマキシマイザーに近かった。

 

日本人はどちらかに偏っているわけではなく、

この中間的な特性の人が多いみたいだね。

 

 

だからか…

基本的にサティスファイザーなので、

日常的に買う商品やサービスなど、大概のことは満足してしまうのだが、

 

こういう何かを取り組む上では、

「認められたい」という思いが強いのか、

マキシマイザーを発揮してしまうのだろう。

 

 

「自分を良く見せよう」なんて、毒でしか無い。

 

 

プライドなんて捨てて、もっと自分にあまちゃんになろうぜ。

 

 

あなたはサティスファイザー、マキシマイザーのどちらかな?

 

診断に興味がある方はぜひこちら↓の本をチェックしてみてね。

 

後悔しない超選択術

※クリックするとAmazon商品ページ

 

Similar Posts:

コリュの地下室LINE@シアターに友だち登録してみる?

「あなたの人生という劇場を自分らしく思い通りに生きられる」LINEシアターを開催中です!

「雨人(あめんちゅ)=読者」としてお友だちに追加いただくと、”天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)”もとい”コリュ”のちょっとしたつぶやきやアイデア、ブログの更新情報や漫画やイラストを受け取れます。

ぜひ以下のQRコードから私コリュをお友達に追加して、リアルタイムなシアターをお楽しみください!

 

こちら↓からコリュをお友達に追加してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*