なぜ僕が「世界の闇」を調べるようになったのか①〜「考え方の基本」を大切に〜

陰と陽を和合・浄化するジェンダレス妖怪「コリュ」こと

天海夜 煌琉(あまみや こうりゅう)でございます。

 

今回から

「なぜ僕が『世界の闇』を調べるようになったのか」

というわけで、

 

「なぜコリュはテレビなどのメインメディアを信じないのか?」

「世界の裏を調べるようになったのか?」

というテーマについて、複数回に分けて考えてみたい。

 

なぜ「複数回に分けて」語る必要があるのか?というのも、

今回の手記でおわかりいただけるかと思うので、

世界の陰謀や都市伝説に興味がある方や

話が合う人が周囲におらずストレス溜まりまくりな方など、

ぜひお楽しみいただければと思う。

 

今回のテーマを書こうと思ったきっかけ

 

まず、最初に、今回のテーマを書こうと思ったきっかけを話そうと思う。

 

まず、先日のブログにも書いたのだけれど、母親がワクを打ってしまったんだ。

 

 

↑母が打ったことを知った時の僕の心境、

「価値観の違う人たちとの共生」をテーマに語っている

 

この問題自体、最終的に「打つか打たないか」は本人の選択だから

干渉・コントロールは良くないとは言え、

何の疑いもなく打ってしまったことに、自分の力不足を感じてしまい、

同時に、ほったらかしでコミュケーションを取らなかったことにも

少なからず罪悪感を感じている部分もある。

 

せめて、3回目以降の接種を考えてもらうためにも、

どうしたら良いのかを考えていた。

 

そんな時に、以下の動画を観た。

 

 

個人的に羽賀ヒカル氏と内海聡氏は両名とも好きなので、

お二人のコラボはすごく嬉しいし、

こちらの対談シリーズに関しては、

上の動画の他にも3つ動画があるのだけれど、どれもすごく参考になると思う。

(内海氏いわく、神社チャンネルさん的には「神社とスピリチュアルの真実」がオススメらしい)

 

特に、上の動画に関しては、Qア◯ンなど胡散くさい情報に踊らされる人々を批判した上で、

「なぜあなたが信用されないのか?」という問題にも踏み込んでいる。

 

そのため、「人に伝えること」「信頼関係を築くこと」という点で、

向き合うべき問題だと思ったし、自分にとってすごくタイムリーな話題だと思ったんだ。

 

そこで、自分のことを省みた時に、

 

「なぜ自分がテレビの情報を信用していないのか…

確かに、そういった基本的な部分を聞かれたとして、

すぐに説明できないかもしれないな」

 

ということに氣づいたのだ。

 

今ではこの「政府やメディアを信用しない」という考えが

すっかり自分にとって当たり前となってしまっているため、

その理由がすぐに話せない。

 

そのため、相手の気持になって考えてみた時に、

もし僕の言うことが、どれもこれも表面的なものに感じて、

信念というものが感じられず、

ただネットの情報に洗脳されているだけ…

 

そう思われているのであれば、

たとえ事実だとしても、

論理的でデータに基づいたものだったとしても、

人間の本質的なものだったとしても、

なにか言えば言うほど逆効果になってしまう可能性がある。

 

そこで、

「そもそも、なぜ情報を受け取るだけじゃなくて、

自分で調べることが大切だと思うのか?」

 

情報や学びに対して、僕がこれまで培ってきたこと、

基本的なこと、根本的なことを話す必要があると感じた。

 

これからの時代に「信用される人」「信用されない人」

 

もちろん、これから述べることは、

巷で「陰謀論」と呼ばれているような複雑な世界情勢も含んでいるため、

これら全てをテレビ信者の母親に言ったとしても、恐らくついていけないだろう。

 

ただ、僕自身、これからの時代というのは、

世間的に言われている”正しさ”や”常識”が通用しなくなってくると思うし、

権威的なものは全く意味をなさなくなってくると思う。

 

現にメディアや権威ある人達の嘘や誇張表現がバレ始めてきているし、

それに氣付いている人たちも少なからずいるからだ。

 

では、今後の時代はどのような人が信用されるかというと、

 

「本音が話せる人」

「自らの”ストーリー”を語れる人」

「自分の感覚、人生観、哲学…などを大切にしている人」

 

だと考えている。

 

 

逆に、最近「とある論文主義者の有名人」が

ホームレスに対する差別発言で炎上していたようだけれど、

僕自身、この現象は、

「科学的なこと、絶対的なものを信仰するこれまでの時代の終焉」とも感じている。

(まぁ僕も昔はその人物を好きだったし、

現に救われたこともたくさんあるのだが…)

 

もちろん、言葉自体に問題があるというのもあるけれど、

かつての時代は、インフルエンサーに問題のある言動があっても、

「その人と関わるメリット・その人をフォローするメリット」が感じられれば、

目をつぶる人もまだ多かったかもしれない。

 

なぜなら、それまでの世界は、社会全体として、

「三角型(ピラミッド型)の思想」が優勢だったように思う。

 

僕もそうだった。

 

お金や投資のことを勉強していて、

「年収が高い人はすごいから、自分もそうなりたい」

と強く思っていた。

 

しかし、今の社会情勢として、

「感染対策」という言いがかりで、

マ◯クや検査の実質強制などの人権侵害が平然と行われるようになった。

 

そういった世界の中では、

 

常に良いエネルギーを放っている人

人として大切なことを失っていない人

基本的な考えや価値観が共通している人

 

こういう人と関わっていくことで、

お互いに住みやすく楽しい「丸の社会」を作っていけるようになる。

…と考えている。

 

「丸の社会」とは、上下関係のない、誰もが平等で生きられる世界だ。

僕はその世界を目指して、少しずつ実践していきたいと考えている。

 

 

まとめ:これからの社会で信頼されるのは、自分の価値観や本音を話せる人

 

これまでの内容をまとめると、

 

年収や肩書など、これまでの三角型社会のような「所有」の概念では、

信頼関係は得られない。

 

しかし、ネットなどの発信や実際の対話などは、

信頼を得られるまでに時間はかかるかもしれないが、

お互いの価値観や本音が共鳴して築かれた関係は、

末永く続き、素敵な「丸の社会」をもたらしてくれると考えている。

 

…というわけで、今一度、自分自身が原点に立ち返ることで、

多くの人が、テレビやネットの情報をただ受け取るだけじゃなくて、

「本当に大切なこと」に氣付いて、ご自身で物事を考えるきっかけになれば良いなと思っている。

 

さて、次回は

「コリュが世界の闇に氣付いた2大イベント」

について語っていきたいと思う。

 

次回へ続く。

 

 

Similar Posts:

本来の日本人、本当の自分自身へ還る旅に出ませんか?

コリュの中の人が運営する電子秘密基地(オンラインコミュニティ)「雨乃京-アメノミヤコ-」では、

一般的にあまり語られていない都市伝説など裏の情報や、

世の中の嘘を見抜くための方法、

大切なお金や資産を守るための方法、

毎日健康でいられるための食や身体に関する情報、

豊かな人生を歩むための視点や考え方、哲学…などなど

 

これらの情報を参加者様である「ミヤコビト」様たちに共有し、一緒に考えていきます。

 

戦後の間違った教育で矯正された自分達ではなく、

本来の日本人としての自分達として、

大切な伝統を守りながらも今の時代にあった価値観を取り入れて

政府でも他の誰でもなく

自分にとって居心地の良い環境を自分の手で作っていきたい!

 

そんな方は、ぜひちょっとでも覗いてみてください。

 

「自分なんか生きている価値なんて無い」などと諦める前に

僕たちと一緒に楽しく「より良い生き方」を模索してみませんか?

 

大切な兄弟姉妹の一人である、あなたのご参加を心からお待ちしております。

(なお、現時点で雨乃京はFaceBookグループとテレグラムチャンネル、
メールマガジンにて運営しております。

テレグラムは日々のつぶやきなどやちょっとした情報なども共有するため、内容は豊富ですが、

メインの投稿に関してはいずれも同じ内容ですので、お好きな媒体をご登録くださいませ。)

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」の参加はこちら↓から

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」Facebook版

※↑Facebookページへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」テレグラムチャンネル版

※↑テレグラムチャンネルへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」メールマガジン登録フォーム‘;

※↑メールマガジン登録ページへ飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*