「マスク美人」なんて言われて嬉しいのか?

今なお海外では、ほとんどの国の人がマスクを外して日常生活を送っているようだ。

当然だよな。コロナなんてそもそもそんなに恐れるようなウイルスじゃないんだし。

 

一方の日本では、以前よりも人々が外出するようになったとはいえ

まだまだ国民の大半がマスクをしている状況だ。

海外の人がそんな日本をおちょくったり、呆れたりする様子もたびたび見かける。

 

 

 

今の日本はもはや「クール(COOL)ジャパン」ではなく

「フール(FOOL)ジャパン」といった言葉がお似合い。

 

マスクの着用率については、2022年8月に帰省がてら本土へ行った時には

やはりまだまだしている人のほうが多いなと思ったし、

一方で自分が住んでいる沖縄は、他県に比べるとまだ低く感じてマシと感じるが、

それでもしている人のほうが圧倒的に多いのが現状だ。

 

10月も後半にさしかかり、涼しくなってきたとはいえ、

「外では外そう」と呼びかけられても、なお多くの人がマスクを外そうとしない光景は、

もはやカルトである。

 

僕はと言えば、よほど面倒そうな場所以外ではほとんどマスクをしない。

屋外はもちろん、公共交通機関、買い物や外食の時でもだ。

 

2020年にコロナ騒動が起こって5月までくらいは、

人の目対策で屋内ではマスクをしたり外したりしていた。

 

しかし「そもそもしているのがおかしい」と感じるようになり、

さらに、マスクが及ぼす身体や健康への害を知るようになってから、

もはやするのも嫌になってしまい、

同年の夏くらいから、屋内でもマスクを外せるよう練習するようになった。

 

最初の頃は人の目が気になったので、

「マスク着用のお願い」が表示されているお店は基本的に利用しないようにしたし、

(↑「お願い=強制」では無いんだけどね。)

スーパーでの買い物も極力少ない回数で行くようにしていたけれど、

今ではすっかり慣れてしまって、人の目など気にせずあちこち出かけるようになった。

 

最初はどんなに怖くても、一歩でも勇気を踏み出すことが肝心なのだと思う。

 

頭がイカれてるなどと思われるリスクを背負ってでも

一人ひとりが一抜けしていかないと、

いつになっても世の中の状況は変わらないのだ。

 

 

ところで、この騒動が起こってから

「マスク美人」という言葉を耳にすることがあるのだが…

これって極めて失礼な言葉だと思う。

 

言い換えれば「鼻より下はそうでもない(もしくは不明)」ということになるわけだし、

そもそもの話、顔の半分以上がほとんどわからない(つまり情報量が少ない)相手を

魅力に感じるのだろうか?

 

決して褒め言葉とは言えない言葉を用い、表面的に人を肯定することで、

この悲惨な状況を正当化しているようで、非常に薄気味悪い印象を覚える。

 

 

ちなみに僕は以前、「マスクと日本人の心の闇」について手記を書いたことがある。

 

 

上記の手記でも述べたように、

もはや日本人のマスクというのは「感染症が怖い」というものではなく、

「人の目が怖い」「自分の顔を見られたくない」という

コミュニケーションの弊害まで及んでしまっていると思う。

 

自分の顔を隠してでも、美人とかイケメンとか若いとか言われたとして

果たしてそれって…本当に嬉しいのだろうか?

 

僕だって、もともと口数少ないし、他人ともあまり話さないうえに、

顔にも特別自信があるわけではない。

 

それでも、外出する際は口角を上げて素顔をさらけ出し、

姿勢を正して歩くようにしているのだ。

 

そのおかげで、かつては自意識過剰だった性格が改善しつつあるし、

以前よりも人の優しさを感じることも増えた。

 

また、たまにマスクをしていない人と出会った時に、

その人の笑顔が非常に眩しく、

特に女性は心から美しい、愛らしいと感じるようになった。

 

マスクをしていない以上はせめて、

人に悪い印象を与えないようにしなきゃな…と思えるようになった。

 

以前の僕はお店の店員さんに対しても「買い物するだけだし…」と思って

そんなに愛想が良かったわけじゃないし、

今でも他人と必要以上に話したくないことは変わりないのだが…

 

できる限りこちらも笑顔で、気持ちよくやり取りしたい。

そう思えるようにもなった。

 

 

というわけで、日本の異常なマスク社会についてさんざん言ってきたけれど、

かえってそのおかげで、自分の中に良い意味で心理的な変化が見られたので、

感謝している部分もある。

 

ただ言われることに対して、何も考えずに従うのではなく、

何事も「今の状況を変えるチャンス」だと思って、

「世の中をより良くしていくにはどうしたら良いか?」

自分で考えて行動したいものだね。

 

他人の目が気になる…

「マスク美人」と言われたい、思われたい…

鼻より下の素顔が残念だから晒したくない…

 

そのような理由でマスクが外せない人は、

まずは「他人からどう思われるか」という不安を徐々に消し去っていくことが必要である。

まずは近場の公園や、感染対策が比較的ゆるい個人のお店などで、

ちょっとずつでもマスクを外せるように練習してみたらどうだろうか?

 

案外皆、自分のことで精一杯で誰も気にしていないかもしれないし、

すれ違う人から不快に思われたところで、

その人と再び会う可能性はどれほど高いのだろう?

 

それに…顔の美醜なんて関係ない。

 

自分をさらけ出せる人、笑顔が素敵な人はいつだって魅力的だから。

 

Similar Posts:

本来の日本人、本当の自分自身へ還る旅に出ませんか?

コリュの中の人が運営する電子秘密基地(オンラインコミュニティ)「雨乃京-アメノミヤコ-」では、

一般的にあまり語られていない世界の闇や裏の情報、

世の中の嘘を見抜くための方法、

大切なお金や資産を守るための方法、

毎日健康でいられるための食や身体に関する情報、

今後の世界の動向の予測と対策、

聖書の御言葉から得られた美徳・哲学など…

 

これらの情報を参加者様である「ミヤコビト」様たちに共有し、一緒に考えていきます。

 

戦後の間違った教育で矯正された自分達ではなく、

本来の日本人としての自分達として、

大切な伝統を守りながらも今の時代にあった価値観を取り入れて

政府でも他の誰でもなく

自分にとって居心地の良い環境を

自分の手で作っていきたい!

 

そんな方は、ぜひちょっとでも覗いてみてください。

 

「自分なんか生きている価値なんて無い」などと諦める前に

僕たちと一緒に楽しく「より良い生き方」を模索してみませんか?

 

大切な兄弟姉妹の一人である、あなたのご参加を心からお待ちしております。

(なお、現時点で雨乃京はFaceBookグループとテレグラムチャンネル、
メールマガジンにて運営しております。

テレグラムは日々のつぶやきなどやちょっとした情報なども共有するため、内容は豊富ですが、

メインの投稿に関してはいずれも同じ内容ですので、お好きな媒体をご登録くださいませ。)

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」の参加はこちら↓から

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」Facebook版

※↑Facebookページへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」テレグラムチャンネル版

※↑テレグラムチャンネルへ飛びます。

 

電子秘密基地「雨乃京(アメノミヤコ)」メールマガジン登録フォーム‘;

※↑メールマガジン登録ページへ飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*